ここから本文です

住民税から会社に副業がバレる仕組みについて 現在、本業とは別に副業をしてい...

アバター

ID非公開さん

2017/12/810:53:47

住民税から会社に副業がバレる仕組みについて

現在、本業とは別に副業をしています。
本業(正社員として給料をもらい、住民税などは源泉徴収)の年収は300万程度、副業(業務委託で報酬をもら

う)は今年の3月から始め、現在に至るまでで約80万円です。

本業の職場に副業がバレるとまずいので、副業報酬分のみ自分で確定申告をしようと思い、副業の会社に相談したところ「確定申告しなくても税務署に突っ込まれることも会社にバレることもまずない。少なくともこれまでは一度もない」と言われました。
もちろん鵜呑みにするつもりはなく、確定申告には行く予定です。
が、調べてもわからないことがあったので質問しました。

どこかのサイトで「副業がバレる要因として、住民税の増額によるケースが多い」と目にしました。
源泉徴収している会社から従業員が住む地域の市役所に年収が申告され、住民税を計算→市役所が会社に住民税額を通知する際、会社の経理が異変に気付く
という仕組みだと認識しています。
ここで質問なのですが、市はどうやって副業報酬の存在を知るのでしょうか?
副業の会社が税務署に「委託契約料として支払った額の証拠となる書面(領収書等)」を提出しているそうですが、そちらが税務署から市役所に通知されるのでしょうか?

散文でわかりにくくて申し訳ないですが、何卒ご教示のほどよろしくお願いいたします。

閲覧数:
695
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2017/12/1301:34:15

まず副業分の確定申告は、確実にした方がいいですね。

副業の会社が税務署に質問者様の収入の証拠を提出しているにも関わらず、確定申告しないってことは、脱税になります。
「確定申告しなくても税務署に突っ込まれることがない」と言うのは税務署的に脱税が小額だから手を回していないだけでしょう。


また、税務署の情報は、市役所に通知され住民税を計算されることになります。


会社に副業がバレる理由と言う記事がありました。
https://www.overcome1.com/2017/12/13/post-824/
参考にしてみてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sou********さん

2017/12/811:02:53

>ここで質問なのですが、市はどうやって副業報酬の存在を知るのでしょうか?

副業の会社が税務署に法定調書を提出する→税務署が役所に情報を伝える→役所があなたの給与と報酬の額から住民税計算する→市役所が会社に住民税額を通知する際、会社の経理が異変に気付く

の場合と、

確定申告をする→税務署が役所に情報を伝える→役所があなたの確定申告の額から住民税計算する→市役所が会社に住民税額を通知する際、会社の経理が異変に気付く

の場合があります。
前者は確定申告をしない場合です。


>副業の会社が税務署に「委託契約料として支払った額の証拠となる書面(領収書等)」を提出しているそうですが、そちらが税務署から市役所に通知されるのでしょうか?

その通りです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる