ここから本文です

日本史の儒学と朱子学について。

q7p********さん

2017/12/1112:01:12

日本史の儒学と朱子学について。

問題を解いていて引っ掛かったところがあります。

[問題]
徳川幕府は文治政治を始めた。文治政治は(A)学の理念に基づき法律や制度をいっそう推し進めた。

この(A)に入る答えは、解答では「儒(学)」になるのですが、「朱子(学)」では間違いなのでしょうか。

儒学というくくりの中の朱子学という学派、
という捉え方をしているのですが、
江戸時代における幕藩体制の秩序維持には儒学の中でも朱子学が役立ったわけではないのでしょうか。

閲覧数:
142
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

みらいさん

2017/12/1116:35:13

日本史・世界史の元予備校講師です。

ご指摘のように朱子学でもよいと思いますよ。
ただ儒学としているのは出題者の意図があるようです。

荻生徂徠や太宰春台は朱子学者ではなく、古文辞学と呼ばれた古学系の儒学者です。こうした人たちも少なからず幕政に関与していたため、儒学としているのでしょう。

※荻生徂徠といえば赤穂浪士を切腹させるべきだと主張したことで有名。林家の朱子学者たちは大石蔵之助らは忠義の士だから、賞賛すべきこそあれ切腹などとんでもないという主張でした。朱子学のみ幕政に関わった訳ではないことの一例です。

質問した人からのコメント

2017/12/17 13:41:49

詳しくありがとうございます。
参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aja********さん

2017/12/1113:21:25

儒学の方が適当でしょうね
朱子学に限定してしまうと、柳沢吉保・徳川吉宗の政治顧問だった荻生徂徠(古文辞学)なんかが排除されてしまいます
朱子学一辺倒になるのは、寛政期ですし

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2017/12/1112:59:59

いやむしろ「朱子学」のほうが正解でしょう。
それ以前から儒学そのものは日本に入っていました。その中から支配者の額として朱子学が取り上げられたわけですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる