ここから本文です

家庭菜園で自給自足してる方いらしたらどんな規模でどんな風にされてるかお聞かせ...

アバター

ID非公開さん

2017/12/1217:36:07

家庭菜園で自給自足してる方いらしたらどんな規模でどんな風にされてるかお聞かせ願いたいです。私の理想は中高生3人と夫婦2人の野菜を自給し買わなくて済むようにしたい、です。

完全自給は無理としても、、どのくらい家計の助けになるか、また私的人生を豊かにするかなど。。

補足どれぐらいの時間や日数そして経費を菜園に費やすかなど。。

閲覧数:
674
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pon********さん

2017/12/1310:44:11

1人が自給自足できるだけの規模をネットで探すと、10坪でできるという人から2反(600坪)必要と言う人まで、様々です。
野菜を食べる量にもよりますしw、野菜の種類、育てる密度によっても違ってくるんでしょう。

自給自足なんてまったくおぼつかない私には雲をつかむような話ですが、いちおう私の家庭菜園の状況を記しますと、

面積 約100坪(50坪は家の前、50坪は500mほど離れてる)
家族 成人4人
労働力 私1人(収穫は3割ほど妻)
労働時間 平均して週0.5~1日(4~11月)
自給率 約2割(かなぁ、よくわからない)
というような状況です。
もっとも、私の場合は、自然農法みたいなやりかたですので、普通の人とは違うかも知れません。

自信まったくなしの前提ですが、いちおうこれを元に計算しますと、自給自足のためには、500坪の畑と週に2.5~5日の労働時間が必要なことになります。

他に勤めを持っている人には不可能なんじゃないかと思います。
仮に奥様に手伝っていただいたとしても、週2日のお休みは常に畑仕事になると思います(冬季を除く)。

また、作業や収穫は常に平均しているわけではありません。
ある時は目が回るほど忙しく、ある時は暇。
食べるのが嫌になるほど採れたかと思うと、まったく採れない時期もあります。

経費は土地と人件費以外、種や肥料や器具や資材ですが、たいした額ではありません。あまり気にしなくていいと思います。機械は別ですが。

というようなことで、
・人件費を考えると、採算は取れないです。
・採算度外視でやっても、完全な自給自足は難しいです(できないことはないはずです。昔の人はやっていたのですからね)。
・他に勤めを持っていると、沢山の労働時間に耐えきれないと思います。
・あまり大上段に構えないで、最初は気軽に始めたらと思います。

作物の成長を見るだけで嬉しいものですし、(先にも書きましたが自然農法みたいなのなので)生えてくる野草やそこに暮らす虫達に癒されます。
(適度なw)畑作業の疲れは心地よいです。自然の中で作物を育てる喜びは人間の根源的なもの、って感じがします。成功もしますが失敗も多くて、生きているうちに究めるには時間が足りないなぁ、なんてw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mya********さん

2017/12/1622:15:58

完全では無いですが、野菜や果物を家庭菜園で育ててます。

うちは、両親と私と息子(住み込みバイト)の4人家族ですが、先にも回答が有る様に、レンコン等の特殊物を除いては、殆ど買わないです。

両親が花や苗木の栽培をして、私も副業で苗木関係のネットショップをやってる関係で、苗等も破格値で手に入りますし、諸経費が多いとおっしゃる方とは、かなり環境が違います。

5反の畑にビニールハウスが暖房ハウス2連×2棟、無加温ハウス×1棟、休憩用のハウス、資材置きのハウス等があり、畑スペースもかなりあるので、沢山の果樹苗を植えたり、野菜を作ったりしてます。

果樹は、一度植えればそれほど経費は掛からないので、大きくプラスになります。
早生桃がスーパーで2個600円程で売られている時に、うちでは食べ放題の様に食べれます。
ブルーベリーなんて、親戚は1度に5~10kgくらい(無料で)持って帰ります。普通に買ったら1万円以上はしますが(^^;

ハクサイも、スーパーで1/4カットで100円くらいしますが、それよりも格段に大玉のハクサイを1回に1個丸ごと使えます。

ネギも1本100円くらいしてますが、沢山植えてるので、スキヤキとか鍋とかには何本も使います。

畑は広いですが、菜園スペースだけですと全体の1割も無いので、200平米程度でしょうか?
それでも、7~8割方は、人にあげてる感じですですので、自家用だけだと60平米もあれば充分かと...

手入れは、親が花や苗木を生産してる合間にちょっとだけ植えたり、夏場に水をあげたりする程度で、私が気が向いた時に、興味ある資材を買って畑に投入したり、競りで好きな野菜苗があると、ケース買いして来て植え込んだりする程度です。

連作障害がある野菜も多く、うまい具合に植える場所をローテーションしながら植える必要がありますが、うちはEM菌を散布したり、有機JAS資材や微生物資材を多用しているので、無農薬・無化学肥料でも、スーパーの野菜が貧弱で可哀相に見えるくらい元気に育ってます。

畑があると、教育にもとても役立つと考えてます。
落花生の育ち方とか、知らない人が多いと思いますが、自分の畑で育てれば、実際に見て知る事が出来ます。
病気や害虫の被害があれば、生産者の大変さを知り、食べ残しの罪悪感も生まれるかと思います。

話は逸れますが、魚が切り身で泳いでると思ってる様な子供も居ると聞きますので、実際に野菜などがどうやって成長するのか?見せてあげる事が出来るのは、凄くプラスになると思いますよ。

adg********さん

2017/12/1616:23:06

家庭菜園レベルでは家計の助けにはあまりならないでしょう。
それにかける労力などをバイトなどに持って行った方が
確実に助けになります。
かけた労力を無視し趣味のついでにできたものと考えれば
それは家庭の助けですけどね。
一部の特定野菜のみ家庭菜園するというのならものによっては
助けになります。
例えばインゲン豆なんかはあまりコストかかりませんけど
買ったら高い物ですから割があいますね。
ネギなんかも種から育てて根っこ残して収穫していれば
次々伸びますから割があいます。

労力をコストと考えれば殆どの場合、割があわないのが家庭菜園です。
葉物なんか特にね。

iso********さん

2017/12/1317:40:11

40㎡の市民農園で栽培しています。

1年目は資材の購入が多く、赤字でしたが2年目からは黒字になっています。

といってもうちは二人だけなので5人ならもう少し広い場所が必要ですね。

常に25~30種類の野菜を育てていて、冬も保温して栽培してます。

一度にたくさんあっても無駄になるだけなので、少量多品目を作ることが節約につながりますが、それだけ手間も多くかかりますし、栽培知識も必要です。
(種をまけば育つというものではないので、まったく収穫出来ないことも時にはあります)

私は1回2時間ほどの作業を週に3~4回行っています。

品種にこだわって結構高い種を買ったり、ひとつの野菜に3種類もの品種を用意したりしてしまうので黒字額は少なめですが、ダイソーの種などを利用すればもっと節約できると思いますよ。

但し畑の野菜はすごく汚れているので、水道代は間違いなく増えます・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2017/12/1315:00:50

ちょっと大きめの家庭菜園をやってます。手作業ではやりきれないので耕耘機も2台持ってます。

今大人だけの4人家族ですが、とても自給自足にはなりません。
何種類かの野菜に限れば食べきれないくらい採れて、あちこちに配ったり最悪廃棄になったりしますが。

家庭菜園とはそういうものです。何十種類もの野菜が都合の良いときに都合よくあるとは限らないのです。

スーパーで買うのも結構あるし、外食中食もしますので、とても自給自足にはなりません。

野菜作りは地道な作業が多いですが、趣味ですので楽しいです。
でも収支はほぼ間違いなく赤字です。ま、資材や手の掛け方にもよりますが、良いものをより確実に作ろうとしたら、結構手間とお金がかかります。

まだまだ子供さんにもお金がかかるようですから、パートにでも出た方がいいです。
野菜作りはあくまでも趣味の範囲で。

mtc********さん

2017/12/1309:42:40

参考になるかどうかわかりませんが、私は、野菜はキノコ類やもやし、レンコンなどの特殊な環境で育てる野菜以外はほぼ買うことなく自給率は高いです。
果樹も植えていますので、南国で育つバナナやパイナップルのような果物やリンゴのように寒冷地で育つ果物以外はほぼ自給できています。(というか、果物はまとまって採れますので、バナナなどを買うなら家の果物となり、あまり買いません)
米は自給できていません。

資材や種、肥料などは無料で手に入るものもありますが、多くは購入しますので家計の足しにというのが主な目的ならやめた方がいいです。
自給するほどの広さになれば耕運機などの農機も必要ですしね。
まぁ、家庭菜園は趣味の一種くらいではないでしょうか?
趣味の中では収穫物があってお金の吐き出しばかりではない位に考えています。

農業でなく家庭菜園なら、まず凝り性の人が長続きするでしょう。一つのことに執着する方は家庭菜園に向いています。
長続きできなければ、一番勿体ないことになります。

メリットとしては、もちろん新鮮野菜をよく食べるようになりますし、中には市場に出回らないような野菜も食べることができます。
さらに言うと、早起きになりますし、結構運動になりますし、相当頭も使いますので自然と健康にはなるでしょうね。
家族もその野菜を食べるわけなので、趣味の中では家族に煙たがられる部類のものではないでしょう。
時々奥さんや子供に手伝ってもらったりして、会話しながら作業しますので家庭円満につながるかもしれませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる