ここから本文です

徳川政権がいわゆる鎖国政策を取らず、西洋と大きく関われば(長崎のみの一部の人の...

the********さん

2017/12/1312:57:46

徳川政権がいわゆる鎖国政策を取らず、西洋と大きく関われば(長崎のみの一部の人の関わりでは無く)、日本の医療、医学、歯学は大きく進歩したのでしょうか?

閲覧数:
45
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mal********さん

2017/12/1323:33:44

したかもしれないし、しなかったかもしれない。

文化の交流は知識や技術の進歩をもたらすよ。
だけど、江戸時代の文化の興隆は戦争のない平和な時代が長く続いたところによる部分が大きい。
異なる文化との交流は、衝突も生む。元々奇跡的に成り立っていた江戸幕府の体制は長く続かないだろうし、そうなれば技術や知識の進歩の目は低くなる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ZXさん

2017/12/1313:03:27

大きく関わってなくても世界初の麻酔手術やってますけどね、乳癌の。

当時は入れ歯だって一応あったし。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる