ここから本文です

「天上天下唯我独尊」って「天の上も、天の下も、唯一我独りが尊い」

kjs********さん

2017/12/1720:45:38

「天上天下唯我独尊」って「天の上も、天の下も、唯一我独りが尊い」

って意味かと思ってたんですが、違うのですか?

閲覧数:
133
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

es2********さん

2017/12/1812:50:40

自分という存在は、この世で一人だけなので尊い、
同時、同様に、他の人の存在も、かけがえがない大切なもの
という意味。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qaj********さん

2017/12/1800:06:21

「天上天下唯我独尊」の意味は二重になっています。
自分にとって最も大切で尊ぶべきものが自分自身であるということが一つ。
さらに、どこを探しても、そうでない人などは存在しないということがもう一つ。

mug********さん

2017/12/1721:01:30

「天上天下」でこの世の全てという意味になり、「この世で自分より優れた(尊い)者はいない」という意味です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる