ここから本文です

低圧の水素ガスに高電圧をかけると赤紫色に光るとありますが、赤紫色に光るのは、...

アバター

ID非公開さん

2017/12/1808:50:43

低圧の水素ガスに高電圧をかけると赤紫色に光るとありますが、赤紫色に光るのは、水素の電子が高電圧をかけられたことにより電子がL殻より外側の殻に移動し、それがL殻に移動する際に発光すると自分は解釈しています

。それならば高圧の水素ガスに高電圧をかけた方が光は強くなるのでしょうか?

閲覧数:
28
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tor********さん

2017/12/1809:00:49

>水素の電子が高電圧をかけられたことにより電子がL殻より外側の殻に移動し、それがL殻に移動する際に発光する

正しい。
バルマー系列とよばれるものである。
http://www.comp.tmu.ac.jp/qc/toudai/2007-10-19.pdf
教科書にも書いてあるはず。

>高圧だと
高圧にすると、原子間の衝突や、原子~分子の再結合など複雑なことがいろいろと起こってしまうので、光の強度・波長は一概にいえなくなってしまうと思う。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/12/1809:02:52

    分かりました、ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

res********さん

2017/12/1808:53:23

様々な波長の色が混ざるため、やや白っぽくなります。

雷の閃光みたいなもんです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる