ここから本文です

苗が徒長してしまいます。 家庭菜園をしています。 プラグトレーにレタスや小松...

ロッキーさん

2017/12/1916:14:04

苗が徒長してしまいます。
家庭菜園をしています。
プラグトレーにレタスや小松菜、パクチョイなど葉物野菜を種まきして苗を作ってます。
培養土でやってましたが、徒長するので種用土で試しました。

結果は同じで徒長してしまいます。 せっかく時間かけたのでその苗を畑に植えてます。 なんとか収穫できるのですが、ホームセンターなどにある苗より弱々しいです。
プロのようにいかなくても、近づきたいです。 苗を買えば済むことですが、自分で一からやってみたいです。20坪くらいあるので、いろんな種類の野菜を栽培したいです。
発芽した後に、どのような管理をすればいいのか、わかりません。
半日日陰がいいのか、液肥を与えていいのかわからないので、与えてません。
どなたかご教示お願い致します。

閲覧数:
712
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mo3********さん

2017/12/1916:57:28

レタス、小松菜、パクチョイをなぜわざわざトレーで苗を作るのですか?
そのまま畝に直まきをしても簡単に栽培しやすい野菜だと思うのですが・・・。
徒長の原因は水やりの頻度が高かったからで、土の成分ではないと思いますよ。
畝に直接まいて、発芽さえすればあとは地中の水分を自分で吸い上げるので、真夏の炎天下でないこの季節は露地では無用な水やりは要りません。
しかし、トレーなどにタネを蒔くと根が伸びても地下水の上昇はないので、どうしても水やりの量、あるいは回数が多くなってしまいがちになり、結果として徒長を招くことになるのでしょうね。

現在の苗はどの程度の徒長か判りませんが、たとえまだ双葉の状態ででも、早めに畝に移植をして、回復をするかどうかの様子を見てください。
ダメなら、次回からは畝にタネを線蒔きにして、育つ状態によって間引きをするという方法に切り替えましょう。

タネが、モッタイナイという理由かもしれませんが、間引き菜も食べられますし、袋の中のタネの量って、結構多いものですから1株づつトレーで苗作りをしていてはタネは何年も残ってしまって、最後には発芽力も失ってしまいますよ。

質問した人からのコメント

2017/12/21 00:23:21

直まきが、いいのですね。
新たにやってみます。言われてみれば水やりは、多かった気がします。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mtc********さん

2017/12/2014:24:08

他の方がおっしゃるように、気温、日当たり、水やりのタイミングによって徒長します。
気温は特に夜間の気温が高くならないようにします。
昼間は日当たりのいい場所でしっかりと光に当てます。
密植するとそれぞれの苗が光を求めて徒長しますので間隔を空けます。
風通しの良いように育てると問題ないかと思います。
水やりは晴れた日の朝にしっかりとして、湿度の高い日などは水やりを避けます。

私は小松菜などは以前直播きで育てていましたが、ある方からトレイで苗作りしてから定植した方が成長がいいと聞き、昨年からそれで試しています。
少し面倒なのですが、確かにその方が大きく育つようです。

2017/12/2012:10:24

徒長の原因となるものは既に出ていますが、先の回答にもあるように、より楽しみながらそして成功に導きたいというのであれば、尚更畑に直播すればいいのでは。

レタスはどちらでも構いませんが、苗づくりでお金を掛けて悩んでいるなら、葉物類は絶対直播がいいです。秋の初めから中盤にかけて時期をずらして2回ほど撒けば無駄もないです。このころなら4日前後で発芽し発芽率も非常にいいので、悩まずともすぐ答えが出ますしそのまま栽培につなげられます。

逆に例えばコマツナなどをトレーで苗にして畑に移植しろ、って言われたら私は自信がありません。植え替えのショックっていうのが必ずありますから、直播のようにスクスクとはいかないような気がします。不要な刺激を与えると生育が遅れるだけでなく、瑞々しい柔らかい葉になりにくいように思います。

今家人に確認したら、コマツナなどもホムセンで苗の販売があるようですが、それはプランターなどでママゴト栽培する人用だと思います。

せっかく畑が20坪もあるのですから、より良い方法を選択することも考えてください。

あー、畑でも可愛がり過ぎて水や肥料のやり過ぎはダメょ。

h_i********さん

2017/12/2011:37:03

いつプラグトレーに種を蒔いてどのように管理した結果徒長したのか全く書かれていません。
特に冬野菜のタネ蒔きを8月下旬~9月初旬にする場合、些細なことでも徒長します。私のやり方だと午前にタネ蒔きするか夜するかによっても差が出ます。トレーの受皿によっても差が出ます。タネ蒔き専用培土によっても違います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

ぶるこさん

2017/12/1916:47:11

土の影響ではなく、
日照不足や過湿、高温で徒長しますので
管理状況を見直すようにします。
秋冬野菜の場合は暑さが難点となりますが
風通しを良くするしかないでしょうか。
日陰に置いておくと日照不足で徒長してしまいますからね。
液体肥料は不要でしょう。
育苗の際は土に配合されている元肥で十分となります。
肥料過多も徒長を助長させますので
ご注意ください。

葉物野菜の場合は
レタスや白菜、キャベツなど以外は
直播が良いんですけどね。

ひらたまさん

2017/12/1916:30:36

なるべく日照時間が長い場所で管理すれば、徒長しません。
肥料は、定植する畝に元肥を混入してあれば大丈夫です。

わたしも種から育てる野菜が多いですが、日当たりがいい場所なので種を密に蒔き過ぎない限り問題ないですね。

手元が狂ってビッシリ種を蒔いてしまった場合は、日当たりがよくてもその部分だけは徒長気味になります。

チエリアンでもないのに…失礼しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる