ここから本文です

劣性遺伝とはなんですか?

アバター

ID非公開さん

2017/12/2010:57:26

劣性遺伝とはなんですか?

また、伴性劣性遺伝、常染色体性劣性遺伝などの違いを教えてください!

できるだけ噛み砕いて教えていただけるとありがたいです
お願いします

閲覧数:
446
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2017/12/2012:27:19

まず、「劣性遺伝」は、遺伝子座(後述)に、ある遺伝子が共存していた場合に、「現れにくい方」のことです。「優性遺伝(現れやすい)」と対になります。
(※遺伝子座は、染色体やゲノムの遺伝子の位置)

文字のイメージから、優れた特徴と劣った特徴と誤認されやすいですが、この意味での優劣はありません。単に「現れやすさ」の違いです。この誤解されやすい名称は、変更が検討されているため、近い将来「顕性/潜性」と変わる可能性がありますが、その場合も意味は同じです(変更になった場合、教科書などの記述も置き換えになります)。

例えば、ある植物や動物で、赤/白の2種類の色の個体がいるとします。両親とも赤で、子が赤の遺伝子しか受け継がなかった場合、通常は赤となります。赤/白の両親から両方の遺伝子を受け継いだ場合、一方が優先的に表面に現れることがあります。仮に「赤」であるとしますが、この場合には「赤が優性遺伝、白が劣性遺伝」です。ただし、白は欠陥であったり、劣った特徴であるとは限りません。
もちろん、たまたま「劣勢遺伝」する現れにくい遺伝情報が、深刻な病気などであることもありますが、一般に好まれたり、有利となる特徴もあります。


「伴性劣性遺伝」とは、X染色体のスペアを持たない男性が主に発症するものです(女性はXX、男性はXY)。
このX染色体に何らかの遺伝的な異常があった場合、片方が正常であれば、発症しないものを指します。
伴性劣性遺伝する病気等は色々ありますが、仮に「◯◯病」とします。

「◯◯病」の遺伝子を持った親から、子が受け継いだ場合に、女性であれば2本の染色体の内、1本だけに異常がある形となります。この場合、「◯◯病」遺伝子自体は持っており、保因者となるのですが、発症はしません。
男性であれば、これを受け継いだ場合にはX染色体が1本しかないので、「もう1本の正常なX染色体」はありません。こちらは発症します。
伴性劣性遺伝することがある病気などには、一部の色覚異常や血友病があります。色覚異常を持つ人物は、男性の方が多い理由は、これです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/12/2014:04:25

    ありがとうございます涙

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる