ここから本文です

会社の社長が亡くなりました。(役員は亡くなった社長1名のみ) 株主は、社長夫人...

アバター

ID非公開さん

2017/12/2210:49:44

会社の社長が亡くなりました。(役員は亡くなった社長1名のみ)
株主は、社長夫人、現在も所属している従業員(私)、既に退職された従業員の計3名です。

会社には負債もある状態ですが、私が新会社を設立し、事業を継続していきたいと考えています。
この場合、一般的に社長夫人は、債務を負うものなのでしょうか。
また、事業継続にあたって、事業譲渡契約は誰と行うべきものなのでしょうか。
また、株主総会において、会社を解散・清算するとなった場合は、誰が事務手続きや費用負担をするべきなのでしょうか。

閲覧数:
47
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2017/12/2910:48:30

株式会社なら、会社法人が債務を引き継ぐので、資本金の範囲内での債務継承になるっでしょう。

新会社なら別会社なのでそこには関係しません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

s10********さん

2017/12/2210:55:20

まったくの新会社の場合は負債は引き継がれません

負債は株主ではなく
定款に記載されている役員の分担になる
解散精算も同じ

事業継続は新会社と各顧客との新規締結になる

fph********さん

2017/12/2210:51:12

税理士さんに相談が一番です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる