ここから本文です

アンテナケーブルの太さと荒れ具合について 【困っていること】 テレビとHDDレ...

eas********さん

2017/12/2322:12:50

アンテナケーブルの太さと荒れ具合について

【困っていること】
テレビとHDDレコーダーを接続している「地デジ用」のアンテナケーブルが、太さ3mmの短いものになっています。

BS用のケーブルは、S4CFB(SC)と書いてあり、地デジ用より太いです。

これが原因か分かりませんが、ときおり、録画した地デジ番組の画質が荒れることがあります。ひどいときは、一瞬映らないことすらあります。
BSは、まず荒れることはありません。

【相談】
地デジ用のアンテナケーブルを太いものに買いかえれば、画質改善を見込めるでしょうか?
それとも、壁からレコーダーにつなげている分波器(こちらもS4CFBです)が悪いのでしょうか?
http://www.yodobashi.com/product/100000001001214348/

S4CFB,アンテナケーブル,地デジ用,分波器,S-5C-FB,画質,ケーブル

閲覧数:
91
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xfq********さん

2017/12/2322:50:26

せっかくですからBS用のと同じS5CFBにされては?(現在普通に売られているものだと既にS5CFBとかが主流のはず)
※地デジ用にS5CFBはいらないと言われる方もおられるでしょうけど結局ノイズの耐性能とかがS5CFBの方が良かったりしますから。そんなに金額的にも短い距離なので変わらないと思いますけど。

ご参考に!!!

質問した人からのコメント

2017/12/23 23:26:59

ありがとうございます!ちなみに、s5にするデメリットは、金額と太さ(配線がたいへん)くらいでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nhk********さん

2017/12/2322:34:55

アンテナ工事会社の者です

太さ3mmのケーブルにどのように印字されてますか?3Cなら使い物になりません。アナログ放送のVHFまでの周波数に対応したケーブルでありデジタルでは地上波で4C以上衛星波で5Cが適度な太さと言われてます。
ケーブルが細いほど電波が弱くなりノイズの抵抗を受けやすくなります。ケーブルをすべて5C-2Vに変えると安定します。今工事会社では4Cのケーブルは使っているところはほとんどありません。共同受信設備では地上波の幹線で7Cや10Cの極太ケーブルを使ってます

poi********さん

2017/12/2322:16:58

基本的にレベルが低いのでしょうね。

アンテナ線ではなくブースターでしょ。

試したければ地上とBSを変えてみりゃいいことでしょ。

シールドがされてるデジタル波対応品なら問題ないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる