ここから本文です

シュラフカバーは基本的に冬に使いますか?春夏秋は無くても構いませんか?

アバター

ID非公開さん

2017/12/2601:15:50

シュラフカバーは基本的に冬に使いますか?春夏秋は無くても構いませんか?

閲覧数:
337
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

alp********さん

2017/12/2608:37:35

>シュラフカバーは基本的に冬に使いますか?春夏秋は無くても構いませんか?

シュラフカバーは年中使います。

夏は3000m級の山でも寝袋は使いません。シュラフカバーのみです。登攀具がかさばるので、軽量化を図るためです。

春と秋は反シュラ+シュラフカバーです。

以上!!

  • alp********さん

    2017/12/2608:46:05

    キャンプ場でテン泊するのと違って、山ではなにが起きるかわかりません。かさばるものでもないし、持って行った方が安心でしょう。寝袋の汚れも防止にもなるし。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iso********さん

2017/12/2606:22:15

基本的には防汚の目的ですので通年使うのが望ましいです。防寒具と捉えるのは若干違います。

isa********さん

2017/12/2607:03:54

3シーズンはいらない 濡れ防止の為 雪山でしか使かった事ない。

max********さん

2017/12/2608:08:19

本来のシュラフカバーとしての使用より。

ビバーク時のシュラフの代用の利用の方が遙かに多い

fjm********さん

2017/12/2609:19:00

濡れ防止、テントの外気と内気の温度差による。
安物のカバーだとカバーの中で結露しますよ。
お金を掛けて透湿性の優れたものを買ってください。

結論、結露するかどうかなんて考えたくもないので
暑くなければ使います。
季節に関係ないです。
3000mならば夏でも使います。

bun********さん

2017/12/2609:21:58

自分の場合は、基本的に雪山のテント泊や雪洞泊以外は、シェラフカバーは使いません。理由は、いくらゴアテックスでも、多少なりと蒸れるから(特に足先)です。避難小屋などで使う場合も、カバーがないほうがシェラフに湿気はこもりません。テント泊や雪洞内だと、どうしても外部から濡れてきますので、それを防ぐためにカバーを使います。

夏は暑いので、逆にシェラフカバーのみで寝ることはあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる