ここから本文です

DVD Shrinkというフリーソフトで、昔のVHSをDVDにダビングしたものをYouTubeに投稿...

アバター

ID非公開さん

2017/12/2610:17:10

DVD Shrinkというフリーソフトで、昔のVHSをDVDにダビングしたものをYouTubeに投稿するためにコピーしました。

すると、.vobファイルができました!
1GBずつに区切る設定にはしてないため1つしかファイルができてないのは理解してます。 ですが、拡張子を.mpegに変換してないのにWindows Media Playerで再生しようとすると再生時間が本来1時間56分あるはずなのに8秒とでてしまい再生できません。
そこで、質問です。
Any Video Converterで、MP4に変換しても時間表示がおかしくなるので、1GBずつにファイルを区切って出力する設定にした方が良いのでしょうか?

閲覧数:
112
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

phs********さん

2017/12/2611:51:19

>昔のVHSをDVDにダビングしたものをYouTubeに投稿するためにコピーしました。
この状態のDVDには、CSS等の保護技術がありませんので、DVD Shrinkを必要としません。
お勧めの手順はもう一度ダビングできる状態で、DVDレコーダーのHDDにデータがあるなら、DVD-RWを準備して、ファイナライズを行い、VR方式で一タイトルだけでダビングをします。
このディスクをPCで開き、VROデータをD&Dで取り込みます。
少し時間はかかりますが、このままYOUTUBEに UPできます。YOUTUBEではMPEG2として再生されます。

何が何でもDVD-VIDEO化したい場合は、VOBを分割しないでリッピングします。
このVOBも YOUTUBEでは VOBをそのままUPできます。こちらもMPEG2として認識します。

作業がBDレコーダーのダビングの場合は、DVDへのダビングは等速となるために時間がかかります。でもDVD/HDDレコーダーの場合は、多くがVIDEO方式は等速、VR方式は高速ダビングができます。
VRの場合は、VROに複数トラックができてしまうために、必ず1タイトルでダビングすること、VIDEO方式は1GB制限を受けるためにディスクには、1GBファイルができることを理解しておけば、VIDEO方式ではリッピングツールで統合する必要があり、この作業分も時間的なロスになることになります。
画質はどちらもMPEG2なので VRでダビングの方がお勧めです。
拡張子は違いますが、YOUTUBEではどちらもMPEG2でみなしてくれます。

アバター

質問した人からのコメント

2017/12/26 11:58:59

的確な回答をありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる