ここから本文です

人間社会には「格差は悪いもの」という概念がありますが、そもそもなぜ格差がある...

アバター

ID非公開さん

2017/12/2914:33:06

人間社会には「格差は悪いもの」という概念がありますが、そもそもなぜ格差があると悪いことなんでしょうか?

底辺層が衣食住を確保出来ない状態なら、格差是正によってそれを改善することが人道的であるとする論理は理解出来ます。

しかし近年の先進国に限った話で言うと、底辺層であっても衣食住の確保だけなら何も問題無い時代です。携帯1個あればエンターテイメントもいろいろ楽しめる時代です。


おそらく、40年前の庶民の生活水準より今の底辺層のほうが豊かな生活をしています。
当時はエアコンも無かったしシャワーも無かったし、冷凍食品も電子レンジも無かったから料理を作るのが当たり前だったし、子供はお下がりが当たり前だったし、携帯もネットも無かった時代。

今その生活水準で生活したら月7万ぐらいで生活出来ますよね。


ということは、今の年収400万円ぐらいの家庭の生活水準は40年後は「底辺」になるわけです。
100年後には年収2000万円ぐらいの生活水準が「底辺」になるわけです。


これらをふまえて、「格差が悪いこと」である論理的な理由を教えてください。

補足格差是正を主張する人間の特徴として、感情を失ってしまっているような人が多い。
内面では怒っているのかもしれないが、口調や表情は冷静さをアピールする。

お笑いなどもあまり好まない。
固定観念が強く、現代の笑いについて「こんなのは面白くない」という論調を出しがち。


「自分にとって都合の良い内容」が書いてあればすぐに事実だと思い込む。
「自分にとって都合の悪い内容」は事実じゃないと思い込む。

「自分とって都合が良い格差」を問題視しているのであって、社会全体のことを考えているわけではない。
にもかかわらず、「これは社会全体のためだ」という論理を多用する。


最近では芸人に対して「政治ネタをやらないのはおかしい!」と騒いだ脳科学者が居たが、
あれも「政治ネタをやることが社会全体のためだ」という偽善的論理を使って、実際は「与党批判をして欲しい」だけ。

左寄り思想の人間というのは、自分が自己中だと気付いてない最も自己中な人間だと言える。
自己利益のための論理であるにもかかわらず、「全体のため」という卑怯な論理を多用する。

その自分に気付かず右寄りの人間に対して「あいつは自己利益のためだ!」と妄信的に批判する。
ブーメラン思想。

閲覧数:
300
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poy********さん

2018/1/311:39:01

<「格差が悪いこと」である論理的な理由>
この中の”悪い”という言葉を真偽の問題に落とし込めば、
ーーつまり、ここで質問者が提示しているデータの真偽を
検討し、論理をたどれば真偽が出る可能性があるが、
論者はその”主張”の根拠(データの出所)を意図的に
はぐらかしているーー
形式”論理”的な回答ができるが、僕の立場は哲学は
形式論理に限られないという立場なので、次のように
考えてみました。というか、そう”感じ”、その感じの
正当性を確信するための根拠が僕の経験知のどこの
あたりにあるのか考えてみました。

直ぐに出てきたのが、富の集中(に伴う格差)は、ゆがみであり、
ひずみ、であり、ゆがみは解消されなければならない、ということ。

これの一つは僕が経済学専攻で独占、寡占は悪という”感覚”が
あるということ。しかし、同時に経済のダイナミズムに富の集中は
不可欠であり、それ自体が”悪”であるのではなく、悪かどうかは
それが起こっている状況により、善になったり、悪になったり
すること。
ーー”悪”は”間違った”ところに置かれた力であるーー
ココで言う”ところ”というのは、位置としてのところばかりでなく、
時でもあり、どういうフェーズにあるかということでもあります。

もう一つは人間存在の基になっている、生物としてのヒト、つまり、
生物の法則が貫徹している世界から見ると、
栄養源(富)が集中すると全体をなしてる有機体を破壊する、
つまり、栄養が毒に変化すること。あるいは、特定の種や集団が
極端に増加するとそれを抑える自然的力がある。イメージとしては
癌です。癌自体は生体の反作用(生活習慣の)に過ぎないものですが、
一定の局面を過ぎると後戻りが難しくなる病です。つまり、
結果が原因となって生体全体を破壊します。ここでも、
富(栄養)の集中はどういうフェーズにあるかによって、
毒にも薬にもなります。

では、上記の2つに出てくるフェーズが現在起こっている
富の集中を悪とするものになっているかどうかを
どう判断できるかというと、
さらに人間存在を規定する”法則”を導入する必要があります。
ヒトレベルの存在、生物としてのヒトの存在に重大な影響を起こす前に、
チェックするにはより上位概念である人間としての存在を規定する
法則を考えなければなりません。
自ら努力して得たものは自らが使用、収益、処分する権利を
持つという”自明に見える”感覚は歴史を振り返ると近代になって
与えられた、あるいは獲得した感覚であるのがわかります。
つまり、公理ではない。つまり、その権利の内容は国権の最高機関
が決めるのです。あるいは緩くは、国際世論が決めるのです。
それを覆すためには多数派を説得するか、
自分がその”社会”の構成員であることを止めるしかない。しかし、
社会はそれを許さない、、、となると、
戦い取るしかない、、、それには”物理力”が必要となる
”全て”をテーブルの上に載せなければならない、、、

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ryo********さん

2018/1/221:27:07

格差の議論に関して、
生活水準の話など、まったく関係が無い。

色々と例えを出して頑張ってるが、
無意味だし、子供みたいです。

「実力以上に」開いた格差は
存在していい理由が無い。

格差が存在して良い、とする側が
説明する義務がある。
でも、もちろん不可能です。

それは、ただの特権階級だからです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tuu********さん

2017/12/3023:44:53

トマピケティの21世紀の資本では、格差は悪いことでは無いと言い切っています

でも、南アの文盲の鉱山労働者と大学出の監督の賃金差は50倍。これが差別的だとストライキを起こした

米国では同じ会社の同じ大卒でも従業員と役員での賃金差は万倍近い。果たして役員はそこまでの仕事しているの?って話です

貧富の格差が広がると経済成長率が下がる。大衆は不満を仮想敵に向ける。自国第一主義から各国の利害が対立大戦争へ。旧階層が崩壊して平等社会が実現する

この繰り返しです。1サイクルの犠牲者は乗数的に増えています。第三次大戦なら億単位の死者が出るでしょうね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

qwe********さん

2017/12/3023:04:10

「近年の先進国に限った話で言うと、底辺層であっても衣食住の確保だけなら何も問題無い時代」、まずここが事実誤認かもしれません。
近年の先進国に限っても衣食住の確保が難しい貧困層がまだあるから格差は問題になっているんでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2017/12/3022:43:49

「格差」の定義が「同類のものの間における、程度(水準・資格・等級・価格・格付け、レベル)などの差や違いである」」であるなら、同じような仕事をしているのに方や一万円、他方は1億円の「格差」があれば、不公平感は強まります。
月収10万円の人と、1000万円の人で、本当に100倍も仕事内容の差があると思いますか?
「同類のもの」においては「格差」が無い方が良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rgy********さん

2017/12/3022:28:07

自分は色んな所で皆さんが言ういわゆる「貧困層」の人間でした。
治安が悪いと言われる地域(地元ではヤクザの隠れ里とか殺人者が逃げ込む町と言われてました)のボロアパートに生まれ住み、勉強する部屋もろくにない所で、帰りの遅い両親の代わりに弟の面倒を見て、家事の全てをこなしながら、夜中2時まで毎日毎日勉強して県内随一の公立高校に受かりました。
そこで好成績を修めて還さなくても良い奨学金を貰って大学に進学し、現在は某大手保険会社に勤めております。
確かにスタートラインは恵まれた方々に比べれば大きく劣っていたと思いますが、努力で何とかここまで来ました。
今、格差社会が問題だと言われる人達は本当に努力されましたか?
スタートラインが違うからとか、努力で格差は埋まらないとか他人とか社会のせいにしすぎです。
私個人は格差は悪いことだと思いません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる