ここから本文です

太陽光発電設備認定においての分割案件についての質問です。 太陽光発電設備の...

ah5********さん

2017/12/2915:02:16

太陽光発電設備認定においての分割案件についての質問です。

太陽光発電設備の売却のため、経産省へ変更申請認定を申請中です。

申請後6ヶ月以上経過した昨日に分割疑義が生じているため、登記簿と公図の提出を求められております。

質問1
①の設備は②③と隣接してますが①は屋根設置なので分割案件に該当しないと思いますが
②の設備は野立て設置で地権者が一団の土地の地権者が同一であり、平成27年4月以降の申請分からは分割案件に該当してしまいますか?

質問2
②の申請について分割案件でない可能性は残されておりますか?

質問3
すべての土地建物の登記簿謄本を提出して審査してもらえば分割案件でないかどうか判断されますが、資料を提出することにより②の設備自体が変更申請の不認定だけではなく、認定自体が分割案件として認定取消しとなってしまうか危惧しております。②の設備の取得は平成27年度4月以降の申請、取得分です。②の設備について登記簿謄本等を提出して変更認定申請を行って問題ないでしょうか?

(申請内容)
①と②の設備を知人に売却⇒ 変更認定申請中です。

・①1号設備 建物の屋根設置 設備所有者A 地権者C 26年度申請、認定
・②2号設備 野立て設置 設備所有者A 地権者C 27年度申請、認定
・③他人の設備 野立て設置 設備所有者B 地権者C 26年度申請、認定
・④払下げ水路の土地 地権者C 27年度水路払下げ取得

※①、②、③、④の土地所有者は同一の地権者Ⅽ⇒分筆登記なし
※①と②の間に④の土地あり
※①と③は隣接している

補足②と③の間にも④の土地があります。
隣接地は①③④です。②の土地と他の土地はすべて④を跨いだ土地です

閲覧数:
708
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jim********さん

2017/12/3019:40:05

私はバイオマス業者なんで 太陽について詳細はわからないですが
分割案件については 役所の態度は 非常に厳しくなっていると
聞き及んでいます

そこそこの規模のメガソーラーのようですから
管轄の経済産業局の新エネルギー対策課に相談に行ったほうが
ここで聞くより確実で早いと思われます

質問した人からのコメント

2018/1/3 19:15:29

回答ありがうございました。
下請け法人が審査をきちっとするようになったようですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる