ここから本文です

フリーターの月給の限界はいくらでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2017/12/3114:17:54

フリーターの月給の限界はいくらでしょうか?

死ぬほど頑張ってどのくらいが限界でしょうか。

補足掛け持ちとかしまくってです

閲覧数:
729
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rau********さん

2017/12/3114:19:52

35億です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

Yahoo!しごと検索で探してみよう

フリーター の求人情報(1,831,907件)

【フリーターさん大歓迎】ドコモの携帯販売スタッフ募集正...
  • 株式会社グローバルヒューマンブリッジ(堺市)(フリーター)
  • パート・アルバイト
  • 時給1,350円〜
  • 大阪府堺市
マッハバイト
[A][P]フリーター大歓迎で時給1200円以上のホール・カウ...
  • マルハン八千代東店
  • パート・アルバイト
  • 時給1,200円〜
  • 千葉県八千代市・その他の勤務地(1)
タウンワーク
警備スタッフ 日払い・週払いOK フリーターからシニアまで...
  • 有限会社ケーウィンズ
  • パート・アルバイト
  • 日給9,200円〜18,750円
  • 奈良県奈良市
マイナビバイト
週5日シフト入れるホール・カウンタースタッフ フリーター...
  • モリカワ株式会社/パーラー キングホール
  • パート・アルバイト
  • 時給1,200円〜1,500円
  • 愛知県名古屋市南区
ガクバアルバイト
フリーター・Wワーカー歓迎、クレーンオペレーター
  • 開進工業株式会社
  • パート・アルバイト
  • 時給950円〜
  • 新潟県新潟市南区
tenichi
フリーター活躍中のゴルフ場のレストランスタッフ
  • 平塚富士見カントリークラブ食堂[2309]
  • パート・アルバイト
  • 時給990円〜
  • 神奈川県中井町井ノ口
求人アスコム
フリーター必見夢を追いかけるあなたを、全力でサポート!
  • 7-ELEVEN セブンイレブン 東広島土与丸橋店
  • パート・アルバイト
  • 時給844円〜1,055円
ニフティパート・派遣
*アットホームなお店\年齢不問・フリーターさん大歓迎/*
  • 韓国料理 LOTUS Japanese&Korean Kitchen 上本町店 応募受付先
  • パート・アルバイト
  • 時給1,100円〜1,200円
ニフティパート・派遣
〈履歴書不要〉フリーター大歓迎シフト融通居酒屋で自分ら...
  • テング酒場 渋谷西口桜丘店(フルタイム)
  • パート・アルバイト
  • 時給1,100円〜
  • 東京都・その他の勤務地(1)
マッハバイト
フルでも柔軟シフトでフリーターも安心時給1000円!履歴書...
  • 株式会社加藤均総合事務所 拠点1
  • パート・アルバイト
  • 時給1,000円〜
ニフティパート・派遣

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuk********さん

2017/12/3122:07:52

私は週7日深夜のコンビニ(田舎の)でバイトしていましたが、月収27万円くらいだったので、寸志等も併せると年収350万円くらいでしたね。

今は労働者の売手市場なので、掛け持ちなら400万円くらいは行くんじゃないでしょうか。

質問者サンの交渉能力・折衝能力次第では1,000万円も夢ではないと思いますよ。

ant********さん

2017/12/3121:14:38

職業別フリーターの年収目安

各職業におけるフリーターの年収の目安を示します。
厳密に言えば、地方なのか都会なのか、昼勤なのか夜勤なのか、年齢はいくつなのか、勤務年数は何年なのか、によって細かく収入は変わっていきます。
なので大まかな目安として参考にしてみてください。
ただし、正社員と違ってアルバイトは場所や勤務年数によって大幅に収入が変わることはないので、当サイトで示した値から大きくずれることはないでしょう。

コンビニ→130万円
飲食→140万円
映画館→130万円
カラオケ→160万円
ゲームセンター→140万円
工場→140万円
パチンコ店→170万円
塾講師→180万円

週5日40時間労働を目安に平均的な年収をのせています。

アルバイトは「時給×労働時間」で収入が決まるので、時給が高ければ高いほど収入が大きくなります。

よってコンビニや映画館などは年収が低くなり、塾講師や家庭教師などは年収が高くなりますね。

ただしこの金額は税金や保険による差し引き前の額なので、実際に手取りはさらに安いくなってしまいます。
非正規雇用の実質的な手取り額とは

正規雇用・非正規雇用に関わらず日本に住んでいる限り、稼いだお金が全て手元に残ることはありません。
そのため当サイトで紹介しているような年収からさらに
「税金」
「国民健康保険」
「国民年金」
が差し引かれると考えてください。
税金

フリーターが納めるべき税金には「所得税」と「住民税」があります。

所得税は年間の収入が103万円以上の場合に必要です。おそらくバイトで生計を立ててる場合は、支払いの義務が発生するでしょう。

年収が195万円以下であれば税率は5%なので、年間で6~9万円差し引かれることになりますね。

住民税についても年収が100万以上であれば納める必要があります。
計算は複雑なので省略しますが、およそ年間で4万円。







結局税金だけで年間10~13万円、月額にして約1万円かかってしまいます。

国民健康保険

国民健康保険とは自営業者や非正規雇用者が加入する保険です。

金額は所得額によって変わりますが、普通のフリーターであれば月額1万円程度でしょう。

国民年金

国民年金は老後に受け取れるものなので、支払いが大変でも必ず負担しましょう。

支払金額は月額15,000円程度ですね。

税金、国民健康保険、国民年金、全て合わせると約35,000円収入から差し引かれることになります。
つまり月収が15万円だとしたら手取りは11万5千円になってしまいます…。

フリーターで一人暮らしは可能?

月収10万円程度あれば十分一人暮らしは可能ですね。

ただし当然ですが贅沢な生活はできないですし、遊ぶお金はほとんどありません。

特に都内に住む予定の方は家賃がむちゃくちゃ高いので、カッツカツの生活を覚悟しましょう。

ここで管理人が大阪で生活していた時の生活費を紹介します



家賃…44,000円
光熱費…10,000円
食費…30,000円
通信費…8,000円



部屋はワンルームのユニットバスでした。駅は近く部屋も綺麗でしたがなにせ狭かった笑



東京都内だと同じクオリティーの部屋で6万以上かかります。



生活できないことはないですが、ギリギリの生活になることが分かると思います。



⇒フリーターの一人暮らしは可能?





フリーターで稼げる限界とは

フリーターにも労働基準法は適用されるので、一つのバイト先で労働できる時間は制限されます。



だいたい100時間を超えないようにしてる企業がほとんどですね。



一つのバイト先でフルタイムまで働くときの収入は制限されます。しかし二つ三つとバイトを掛け持ちすれば労働基準法で定められた労働時間を超えて働けるため、さらなる高収入が期待できます。



そこで1日10時間労働で、365日毎日働き続けた場合の年収を計算すると…





年収365万円※時給1,000円計算





夜勤や教育業など時給の高い仕事のみを続けたとしてらもう少し上がるかもしれませんが、せいぜい年収400万円程度が上限でしょうね。



たまにTVのフリーター特集で超人的に働いてる方が500万ぐらい稼いでますが、あまり現実的ではないですよね。

ていうかその根性があるならば正社員として働けばいいのに…、と思ってしまいます。
正社員とフリーターの年収の比較

正社員とフリーターの年収の差を比較してみましょう。

たまに正社員よりもフリーターのほうが手取りは多いという話もありますが、実際のところどうなのでしょうか。

今回は例としてこの2人を比較しましょう。

バイト君(28才)…何よりも自由を愛する青年。出来るだけ楽をして生活するのがモットー。時給の高いパチンコ店で働いている。

正社員君(28才)…大学卒業後すぐに中堅企業に入社。めんどくさがり屋で正社員として働きたくなかったが、親の命令で嫌々働くことに。

どちらも似たような性格の2人で仕事に対するモチベーションもそれほど変わりませんが、果たして収入にどれだけの差があるのでしょうか。


バイト君 正社員君
手取り月収 12万円 25万円
労働時間/月 100時間 160時間
家賃 4万円 7万円
食費 3万円 5万円
ボーナス 無 年2回70万円
実質年収 144万円 440万円



当たり前ですが恐ろしいほど収入に格差があります。

そしてこの格差は年齢の増加とともに広くなっていきます。

20代前半であれば実質年収が正社員をフリーターが超えることもありますが、20代後半になるとその差は歴然となってしまいますね。

もし独身貴族を謳歌するならば一人暮らしでもなんとかなりますが、結婚を考えている方はフリーターの収入ではキツイことを知っておいてください。

フリーターのままだと老後生活できないかも…

フリーターの場合、毎月年金を16,000円満額納めたとしても、受給できる金額は平均65,000円程度です。

現実的に考えて月額6万円で生活できるはずないので、貯金に頼ることになります。

ただし、アルバイトが家計の中心になるとしたら、老後のことを考えて貯金する余裕はあまりないですよね。

今はフリーターで自由を楽しんでるかもしれませんが、将来的なことを考えるとあまりに危険。

一方で正社員はフリーターと異なり「厚生年金」に加入することになります。


厚生年金は会社員になると義務として加入しなければならないですが、最低でも老後に140,000円程度受給することができます。

14万円あれば十分生活できますね。

さらに年収が増えると受給額も増えるので、生活に困ることはないでしょう。
芸人や歌手などの夢がある方や、起業や自営業などの準備段階の方はフリーター生活もありです。

むしろ正社員だと夢のために使う時間が減ってしまうでしょう。



しかし、アルバイトで生計を立てるのは家庭や老後のことを考えるとあまりにも危険です。

世の中にはたくさんの会社があり、必ず正社員として働くことはできます。

特に20代のうちであれば、自分の性格に合った仕事を「選ぶ」ことさえできるんです。

これを機に「正社員」の道を歩み始めてはいかがでしょうか。

http://www.tensyoku-20s.com/timejob-trouble/timejob-income.html

プロフィール画像

カテゴリマスター

uno********さん

2017/12/3117:05:06

もうちょっと条件書かないと先の方のように、限界なく稼げることになります。
給与所得に限定してもあれはドラマですが、フリーランスの医者だっていますし、給与以外なら億単位でも可能になります。
条件を考えましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる