ここから本文です

和歌山のパンダって、すごく上手く出産して育てられているのに、何故、上野のパン...

kit********さん

2017/12/3122:46:09

和歌山のパンダって、すごく上手く出産して育てられているのに、何故、上野のパンダって失敗すること多いのでしょうか?

近くに成功例が有るのに、職員が学びに行ったりしないのでしょうか?

閲覧数:
236
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc********さん

2018/1/102:06:01

◯和歌山のパンダって、すごく上手く出産して育てられているのに、何故、上野のパンダって失敗すること多いのでしょうか?
●現在いるジャイアントパンダの属性に拠るところが大きいと思います。

◯近くに成功例が有るのに、職員が学びに行ったりしないのでしょうか?
●和歌山と上野の中国の担当は、違うのです。
異なる系統の指導を受けているから、簡単に指導者を替えることが出来ないのです。

中国から、多くの指導者が上野動物園に来ています。
その指導者は、和歌山を担当していないのです。

日本で言えば、東大系と京大系がそれぞれ繁殖の仕方が細かい点で異なる場合と思ってください。
お互いに協力しない、意見交換をしないそうです。
だから、上野が和歌山の指導者を頼っていくことは信義に悖ることになるのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ko_********さん

2018/1/101:28:03

たしかに、アドベンチャーの方が、優れた繁殖成績を残しています。

が、その大きな要因は「永明」という絶倫オスを飼育していることが大きいでしょう。
ちなみに、アドベンチャーで生まれたパンダの父親は、すべて、この個体です。

飼育下のパンダのオスは、繁殖能力がある個体が少なく、中国から来園した個体の能力が低ければ、その時点で、繁殖は望めないことになりかねません。

永明は、世界的に見ても、絶倫個体ですが、この個体も、老齢と言って良い年齢になったので、今後の展開は不明ですね。
もちろん、新たな個体が導入されて、それでも繁殖するのならば、アドベンチャーの技術が高いのでしょうが、現時点では、永明以外の繁殖オスを飼育経験がないので、今後の展開は不明です。

ちなみに、上野で飼育されたパンダの多くは、世界的に見ても、相当な長寿個体が多く、決して、飼育技術で劣っているわけではないと思います。

以下、ソースがビミョーですが、上野とアドベンチャーのパンダの繁殖について書かれたサイトを貼っておきます。
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/696690/

ご参考になれば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

har********さん

2018/1/100:26:14

沽券にかかわるから?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる