ここから本文です

福岡県の博多湾周辺でマグニチュード7の大地震があれば津波は発生しますか?そして...

アバター

ID非公開さん

2018/1/113:54:10

福岡県の博多湾周辺でマグニチュード7の大地震があれば津波は発生しますか?そしてその津波は川を遡上して最悪沿岸から何㎞まで到達しますか?

閲覧数:
387
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2018/1/114:55:49

博多湾周辺にある断層は警固断層とその周辺に見られる断層のみです。
それらの断層は北西から南東方向に伸びる断層です。
断層は地表近くにある地盤に亀裂に過ぎませんから、それ自体は勝手に動き出すことがなく、他所から力を受けて破壊が進行し、その時に起きる振動が地震となります。

警固断層のエネルギー源は豊後水道南部付近でフィリピン海プレートが潜り込む活動に伴うものです。
プレートは水平方向へ移動するのですけど、プレート境界面において境界面沿いに進む力とプレート境界面を押し上げるように働く力に分力します。
このうちプレート境界面を押し上げるように働く力が遠方となる警固断層にも伝わってくるのです。

しかし警固断層はエネルギー源側を向いていますから、プレート側から加わる力は受け流すような関係です。
それでも僅かな傾きがありますので、断層は横ずれを起こします。

津波が発生するのは海水が持ち上げられるか、海底が沈んで引き込まれる場合ですけど、断層が横ずれするケースでは、海水がそのような動きになりませんから津波が起きません。

福岡県北西方沖地震の時には、気象庁が第一報で津波の可能性があるとしていましたが、その後になり再計算のの結果として取り消した経緯があります。
また糸島沖付近を震源とする歴史上の被害地震記録はありますが、それらにも津波の記録はありません。

なお熊本地震の震源となった付近の断層はプレート境界と平行となる向きで、このような関係にあると断層もプレート境界と同じように片方がもう一方の下へと潜り込むように動きます。
このように動けば上下震動を起こしますので、断層が海域にあれば津波を起こす原因となります。

【 九州北部の断層とプレート境界震源位置 】

博多湾周辺にある断層は警固断層とその周辺に見られる断層のみです。...

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/1 14:58:30

ありがとうございました

「マグニチュード7.7」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

nvw********さん

2018/1/114:07:39

【福岡県の博多湾周辺でマグニチュード7の大地震があれば津波は発生しますか?】(ID非公開さん)


・古い話ですが、

『【2014年08月27日(水)日本経済新聞(p3総合2)】
大地震、初の政府想定 日本海側 津波最大23メートル 15市町村、1分以内到達
政府の有識者検討会は26日、日本海を震源とする大規模地震の調査報告書を公表した。北海道から九州北部の沖合などにある60断層を分析し、起こりうる地震の最大規模はマグニチュード(M)7・9と推計。16道府県の沿岸を襲う恐れのある津波の高さは最大23・4メートル(北海道せたな町)、人家のある平地でも最大12・4メートル(同奥尻町)に達するとした。
・・・

【2014年08月27日(水)日本経済新聞(p46社会)】
沿岸自治体、対策急ぐ 日本海で大地震 政府想定 学校、津波に危機感
○日本海の主な断層モデル(マグニチュード)と16道府県平地の最大津波高(メートル)
地震の規模が最も大きいと想定される断層
・(北海道北部):M7.9
・(北海道南部沖合・青森県沖合):M7.7
・(青森県沖合):M7.9
・(山形県・新潟県沖合):M7.7
・(新潟県沖合):M7.6
・(能登半島):M7.6
・(福井県沖合):M7.4
・(鳥取県沖合):M7.5
・(島根県沖合):M7.5
・(福岡県):M7.6
平地の最大津波高
・北海道:12.4メートル
・青森県:9.3
・秋田県:11.4
・山形県:9.6
・新潟県:9.4
・富山県:7.5
・石川県:12.2
・福井県:4.4
・京都府:4.3
・兵庫県:3.4
・鳥取県:3.1
・島根県:4.4
・山口県:3.2
・福岡県:3.8
・長崎県:2.4
・佐賀県:1.7
政府が26日に初めて公表した日本海側の大地震の調査報告では、北海道や東北で住宅のある平地でも10メートル超の津波が想定され、津波到達までの時間が1~3分以内と短い地域も多かった。太平洋側に比べて過去の地震や津波の資料が少ない日本海側は自治体の防災対策の遅れも指摘されており、警戒区域指定や避難計画策定が急務となる。
・・・』


「調査報告書」は、「ホーム >> 水管理・国土保全トップ >> 検討会等 >> 日本海における大規模地震に関する調査検討会」<http://www.mlit.go.jp/river/shinngikai_blog/daikibojishinchousa/>を。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる