ここから本文です

投票受付終了まであとわずか ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

鉋を仕上げ砥石で研いでる時、表を仕上げる砥石、裏を仕上げる砥石と分けた方がい...

tkfu10859さん

2018/1/413:09:12

鉋を仕上げ砥石で研いでる時、表を仕上げる砥石、裏を仕上げる砥石と分けた方がいいのでしょうか?同じ仕上げ砥石で表と裏を仕上げる時は、表を仕上げてから一回一回仕上げ砥石の面直ししてから

裏を仕上げるものでしょうか?

閲覧数:
45
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/1/503:48:22

自分は同じ砥石以外使ったことがないなー。

要は表研いで裏へ反った刃を

裏研いで落とすだけだから。

面直しも、そんなに頻繁にはしないですね。

明らかに平面で無くなったときくらい。

高価な仕上げ砥がドンドン減ってしまいます。

そんなに几帳面にならなくても

カンナがある程度良いものなら

木材削っても良い仕上がりになります。

apexcafeeさん

2018/1/420:39:29

鉋を砥石で研ぐのは刃に対し力を均一に入れるのが難しく、刃先が微妙な凸型になり、木を削る時困ります。
最近は電動水砥石でやります、これだと両手でがっちり押さえながら研ぐのでかなり均一性が保たれ、且つ早いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nat1988tanさん

2018/1/416:07:21

同じ砥石を使います。
面直しは最初に研ぎ始めるときに使って後はそのままですよ
8000番から10000番程度が仕上げと石になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。