おすすめの岩塩の銘柄はありますか? アルペンザルツを好んで使っています。 本当はもうちょっと高価なシチリア岩塩やロレーヌ岩塩を使ってみたいです。 パキスタンのピンクロック岩塩も興味あります。 ほかにもいろいろ

おすすめの岩塩の銘柄はありますか? アルペンザルツを好んで使っています。 本当はもうちょっと高価なシチリア岩塩やロレーヌ岩塩を使ってみたいです。 パキスタンのピンクロック岩塩も興味あります。 ほかにもいろいろ 教えてください。 よろしくお願いします。

料理、食材20,216閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

9

基本的に岩塩はおすすめできません。 岩塩は塩分(塩化ナトリウム)が多いので、尖った塩味のものがほとんどです。 産地にもよりますが、塩分が99%を超えるものもあります。 まろやかな味を求めるなら、海塩のほうが絶対おすすめです。 参考までに、いくつかの岩塩と海塩の成分データを挙げておきます。 アルペンザルツ以外は手もとにあるものです。 ■ドイツ産・アルペンザルツ(岩塩) ・ナトリウム ――― 38.8g (塩分98.5%) ・カルシウム ――― 481mg ・カリウム ―――― 73.0mg ・マグネシウム ―― 82.2mg ・炭酸塩 ――――― 0.6%(添加物) ■アンデス産・ローズソルト(岩塩) ・ナトリウム ――― 39.1g (塩分99.31%) ・カルシウム ――― 671mg ・マグネシウム ―― 38.7mg ・カリウム ―――― 28mg ■イタリア・シチリア島産 岩塩 ・ナトリウム ――― 38.0g (塩分96.52%) ・カルシウム ――― 12mg ・マグネシウム ―― 6mg ・カリウム ―――― 4mg ----------- ■イタリア・シチリア島産 海塩 ・ナトリウム ――― 37.0g (塩分93.98%) ・カルシウム ――― 130mg ・マグネシウム ―― 140mg ・カリウム ―――― 48mg ■沖縄・糸満産 海塩(低温乾燥法) ・ナトリウム ――― 37.0g (塩分93.98%) ・カルシウム ――― 150mg ・マグネシウム ―― 58mg ・カリウム ―――― 16mg ■沖縄・石垣島産 海塩(低温乾燥法) ・ナトリウム ――― 31.0g (塩分78.74%) ・カルシウム ――― 530mg ・マグネシウム ―― 1200mg ・カリウム ―――― 420mg ■沖縄・粟国の塩(釜焚き) ・ナトリウム ――― 28.2mg (塩分71.63%) ・カルシウム ――― 560mg ・マグネシウム ―― 1530mg ・カリウム ―――― 546mg ・水分 10%

9人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

私はボリビア原産の岩塩で[アンデスの塩・ロサダ]が好きです。 薄いピンク系の岩塩でカルシウムが豊富です。 味はまろやかです。 岩塩ではないのですが、ブラジルのARISCO社のTEMPERO・COMPLETO・SEM・PIMENTAというニンニクや香草類で味付けた塩の調味料が岩塩好きにはお勧めです。機会がありましたらどうぞお試しください。