ここから本文です

新日本1.4東京ドーム。 クリスジェリコは21年前のリベンジ(雪辱) をしたと思いま...

ohh********さん

2018/1/1313:00:04

新日本1.4東京ドーム。
クリスジェリコは21年前のリベンジ(雪辱)
をしたと思いますか?

補足1997年1月4日東京ドーム。観衆62500人。
90年代の新日本はドームプロレスで全盛を極めていました。対WAR、対Uインターと大きな仕掛けの後で97年はネタ切れの感があり、
メジャー対インディーがコンセプトでした。
引退していた大仁田を引っ張り出したかったのですがかからず。それでも大谷対田尻、
蝶野対中牧、後藤対ナガサキ、斎藤対小鹿という面白いカードが揃いました。メインが橋本対長州のIWGP戦、セミがムタ対パワー。
クリスジェリコは第2試合でスーパーライガーとして3代目タイガーマスク(金本)と対戦するも良い試合にはならなかった。私も見ていたけど拍子抜けというか印象にも残りませんでした。それがまさかY2jとして21年後のドーム大会ダブルメイン(セミ)に戻って来るとは。今度はメジャーWWEクリスジェリコ対
インディ新日本ケニーオメガと攻守所を変えて。
デビット、中邑、そしてオメガ。世界的には無名の選手の引き立て役を誰もが知るスーパースターが務める。衰え隠せぬ中、36分を越える試合をした。付き合ったオメガも立派だった。
終焉迎えつつあるドーム大会。有終の美
27回目にして初めて観戦ならず

閲覧数:
275
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rib********さん

2018/1/1402:43:55

あなた的には雪辱を果たしたってことなんですかね?その辺はファンそれぞれの捉え方がありますのでなんとも言えないですし、当のジェリコがどう考えてるかもわかりませんので正解が何かわからないですね。私的にはグリーンボーイ時代にいい経験積ましてもらったって感じなんですけどね。雪辱どうのこうのではなく成長を見せる意味でできれば10年くらい前にWARで使ってくれた天龍と対戦させてみたかったかなあ。

  • 質問者

    ohh********さん

    2018/1/1405:32:46

    10年前だったらジェリコの全盛期と言っても良い時期でした。もっと動きの良いジェリコが見られたかなと思います。新日本は暗黒期真っ只中でドーム大会打てるかどうかの瀬戸際でもあって果して当時既にスーパースターだったを呼べたかと言えば…
    タイミングというのは難しいなと思います。逆に今だからジェリコ呼べたかなとも。
    1、2年前なら棚橋対ジェリコが見られたかなと。棚橋対
    Ajのような試合になったかなと思います。
    今年の新日本1.4東京ドーム大会は32000人動員と聞きました。現在は実数発表となっていて水増しで見栄の主催者発表だった10年前よりも実数は多いのではと思いたいのだけど。暗黒期よりも現在の方が動員出来ていないという可能性も否定出来ず…
    そんな中、ジェリコの新日本登場は確実に観客動員に貢献したと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/1/14 05:59:45

1回は期限切れで流れた質問(少し抽象的過ぎました)への回答どうもありがとうございました。
この夏のWWEツアーでまたジェリコの姿が両国で観られると思います。その時は新日本からWWEに電撃移籍したオメガとのリマッチ観られるかも知れませんね。
新日本ファンは良い初夢を見させてもらったんだと盛夏に思うのかもなあ…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる