ここから本文です

三国志の魏について 曹操を魏公に推挙した群臣達のなかの、結構最初のほうに...

モン娘と三国志さん

2018/1/615:22:58

三国志の魏について


曹操を魏公に推挙した群臣達のなかの、結構最初のほうに名前がある「建武将軍清苑亭侯・劉若」とか「奮威将軍楽郷侯・劉展」。

中ほどにいる「南郷亭侯・董蒙」、そして最後に載っている「長史の謝奐」って誰なんですか?

調べてもわかりませんでした

閲覧数:
92
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vit********さん

2018/1/621:37:41

劉若は皇族。(建武は光武帝のことです)

劉展は鄧展の間違い。(集解)

董蒙、謝奐は未詳。

歴史学者の渡邉義浩も不明と言っているので不明でいいと思います。

  • 質問者

    モン娘と三国志さん

    2018/1/622:12:32

    回答ありがとうございます

    上奏文に名前が載るくらいな のに 事績が残らないのは不思議ですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/1/6 22:13:09

ご回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる