ここから本文です

箱根駅伝や都道府県対抗駅伝などについてです。どうやって各選手の区間タイムを計...

bfi********さん

2018/1/623:14:18

箱根駅伝や都道府県対抗駅伝などについてです。どうやって各選手の区間タイムを計っているんですか。
ストップウォッチを人数分用意してるんですか。でも計測係がこんがらがって間違ったら終わりですよね。

どうしてるんですか?

閲覧数:
592
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mhg********さん

2018/1/701:25:43

各選手が胸に付けているナンバーカード(ゼッケン)の裏に、固有の信号を発信する『チップ』と呼ばれる小さな装置が付けられており、中継線に設置されたセンサー(マット状だったり、八木アンテナ型だったりします)で読み取って各選手が中継線に到着した事を検知します。駅伝では、前の走者が中継線に到着してから(先頭区間では号砲が鳴ってから)自分が次の中継線に到着するまで(最終区間ではゴールラインに到着するまで)が区間タイムになります。日テレの箱根駅伝中継では、スタート前(07:40頃でしょうか)のユニフォーム検査を放映していますが、係員がナンバーカードの裏を探って正しくチップが装着されてるか確認しているシーンを観る事ができます。

素人駅伝では主催者が用意したタスキにチップが付いてる事もあるようですね。

質問した人からのコメント

2018/1/11 09:56:35

ありがとうございます。そういうことだったんですね。
最先端ですね。

「都道府県対抗駅伝」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2018/1/623:21:31

タスキにチップが内蔵されています

jal********さん

2018/1/704:36:37

シューズにicチップつけたりするんじゃないですか?

箱根の予選会や東京マラソンなんて人力では無理です。
東京マラソンなんて、スタートのピストルが鳴ってからスタートラインを通過するまで人によって何十分かかるかって。

ある程度の陸上の大会はコンピュータ化されていると思います。たぶん、です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる