ここから本文です

中学3年 陸上部長距離です。足の甲が痛くて悩んでいます。今年の6月くらいに第2中...

num********さん

2018/1/817:28:25

中学3年 陸上部長距離です。足の甲が痛くて悩んでいます。今年の6月くらいに第2中足骨を疲労骨折し、治ったのですが最近写真の親指で押さえているあたりが痛いです。ネットで調べてみるとリスフ

ラン関節捻挫かもしれませんがわからないので詳しい方教えてもらえませんか?

リスフラン関節捻挫,陸上部長距離,第2中足骨,親指,疲労

閲覧数:
454
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小黒健二さんの画像

専門家

小黒健二さん

2018/1/819:01:20

リスフラン関節捻挫とは、足の甲のリフスラン関節に捩れる力が働いて捻挫する事によって、炎症が起きて痛みが生じるという障害です。
リフスラン関節捻挫は、親指側の足の甲を構成する中足骨と楔状骨という骨で構成されている関節の辺り(ちょうどお写真で示されている部位です)が痛くなることが多いです。
一般的には、このような足の甲の痛みは外反母趾や扁平足の方に起こり易いという傾向があります。

質問者様は第2中足骨を疲労骨折したとの事ですので、よほど中足骨を押し下げるような負荷が掛かっていたのだと思われます。

リフスラン関節捻挫を起こすメカニズムは、歩く時や走る時には親指や人差し指で踏ん張って踵を持ち上げて踏み込む動作をするので、外反母趾や扁平足の傾向があると、親指や人差し指の中足骨は沈み込む方向へ作用し、甲の楔状骨から足首にかけての後足部は蹴り出す時に踵を持ち上げるために押し上げる方向へ作用しますので、相反する力が働く事により、土踏まずの上の甲を構成する楔状骨周辺に捩れるような負担が集中してしまう事により、炎症を起こして痛みが生じると考えられています。

対処としては普段の足回りの環境を見直す事が大事ではないかと思います。
具体的には、足指の先から靴先の間に1cm程の余裕寸を確保できる適正サイズのランニングシューズを選択して、つま先の方から靴紐をしっかり締め、靴の中で足指の動きを促進する余裕寸が維持されるようにして履くことと、土踏まずや足の骨格やアーチ構造をサポートする市販のインソール(http://sidas.shop-pro.jp/?pid=42231108)を靴の中に入れ、足裏のアーチ構造をサポートして足裏や甲や足首に掛かる捻じれや負担や衝撃を軽減することで、痛みを緩和する事が出来るのではないかと思います。

それでも痛みが続くようなら整形外科に受診して、きちんとした診察をお受けになる事をお勧めします。

ご参考になれば幸いです。

  • 質問者

    num********さん

    2018/1/821:46:03

    ご回答ありがとうございます。
    とりあえずはランニングは続けて良いのですか?自分で言うのもあれですが自分の中学校はかなり強豪だと思うので練習もハードなので心配です。痛みが写真の場所であれば疲労骨折の可能性はないと思いますか?

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

小黒健二さんの画像

小黒健二

シューフィッター

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

1996年より、ドイツ整形外科靴マイスターのカールハインツ・ショット氏に師事して整形外科靴技術を学ぶ。 2000年4月、神奈川県横浜市緑区長津田の横浜線及び東急田園都市線長津田駅北口徒歩1分の場所に「足と靴の相談室ロビンフット」を開設。 「NPO靴...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる