ここから本文です

あなたの会社はX社に対する債権を持っており、またX社は取引先のY社に対して多額の...

nob********さん

2018/1/823:23:32

あなたの会社はX社に対する債権を持っており、またX社は取引先のY社に対して多額の債権を持っているものとする。今Y社は資金難のために倒産する確率が20%程度あり、もしY社が倒産すれば、X社は経営難に陥ることにな

る。この場合、あなたの債権が回収不能になる確率は50%程度と見積もられている。なお、Y社が倒産しなければ、X社は95%の確率で債務を履行することができるものとする。このような状況のもとで、ある金融機関がX社の債権を額面の80%で購入したいという申し出を行ってきた。

(1)この問題に対するデジション・ツリーを作成しなさい。
(2)デジション・ツリーを用いて、金融機関の申し出を受けるべきか否かについて判断しなさい。
(3)金融機関の申し出を受けるためには、Y社の倒産確率がいくつ以上である必要があるだろうか。ただし、他の数値は変化しないものとする。

閲覧数:
28
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ひょろりさん

2018/1/1019:15:48

・・・・・・・・そうですか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる