ここから本文です

トライアスロンを15年やってきましたが、 BMI15、体脂肪率3%まで落ちて、 寝返り...

sug********さん

2018/1/907:47:04

トライアスロンを15年やってきましたが、
BMI15、体脂肪率3%まで落ちて、
寝返りさえ困難になり、
昨年の皆生大会を最後に引退しました。
気力も興味関心、性欲も血液も全て低下し、
トラ

イアスロンを再開したいと思わないのですが、
仮にやる気が戻ったとして、
すっかり筋力が落ちた今、
もう一度競技復帰するにはどれくらいかかりますか?

閲覧数:
467
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/1/923:11:41

こんばんは。
普段は知恵袋見てるだけなのですが、あまりにも衝撃的すぎる質問内容。。。
何かのお力になればと思い、僭越ながら回答させていただきます。
一応私もオリンピック~ミドルのトライアスリートです。

貴方の全ての質問を拝見させていただきました。
痩せすぎによる、体調不良です。

『心の病』にかかっていませんか?
ストイックなアスリートに多いです。

軽度ですが、私もなりました。
ロードバイクに夢中になっていた頃です。
自分の競技レベル・体脂肪率・体重への『異常な執着』

体脂肪率3%は家庭用体重計での数値ですか。
BOCAやInBodyなどの専門機械でしょうか。

どちらにしよ体脂肪率3%という数値は『生命維持の限界』です。
その証拠が自覚してらっしゃる、寝がえりすら困難な状況です。
トライアスリートなら自覚しているはずです、
オフシーズンなのに体脂肪率3%はおかしい。

こちらの論文をご覧ください。
アスリートの摂食障害について書かれています。
https://www.jafed.jp/pdf/uk-sports.pdf
(もちろん貴方が摂食障害じゃない可能性も大いにあります)

私自身も摂食障害を乗り越え(未だに向き合ってますけど....)
トライアスロンに挑戦しています。

他人事に思えなく回答させていただきました。

今は全ての物ごとに対する意欲が無いでしょう。
トライアスロンのフィニッシュラインの感動すらどうでもいいくらいに。

どのくらいで復帰できるか。。。。。
ロングディスタンスをする鉄人の質問とは思えませんね。
15年のキャリアがある、ご自分が一番分かっているはずですよ。

まずはご自身の心の内にある、悩みを打ち明けてみてください。

  • 質問者

    sug********さん

    2018/1/1014:35:25

    ありがとうございます。
    たしかに摂食障害あるかもしれません。
    どのくらいで復帰できるか、
    たしかに想像できます。
    トレーニングと食事次第ですね。
    まずは食事の改善から取り組んでみます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/1/12 16:12:08

ありがとうございます(_ _)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hoi********さん

2018/1/912:52:43

すべては貴方次第です。
It’s up to you.

追伸
もう一つ言わせてもらえば、貴方が最初にロング完走を志した時からそれが実際に叶った時までの過去を振り返ってみてはいかが?。
※「一度経験したことは初めて挑戦する時よりハードルは低くなる」(←は確か「〇〇の法則」みたいな名称があったような…)はずなので、所要期間は多少甘めに見ても大丈夫かと…

Go the distance !

mis********さん

2018/1/907:50:30

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる