ここから本文です

ボクシング井上尚弥の対戦相手について。 彼は日本史上最高のボクサーになれる...

アバター

ID非公開さん

2018/1/923:32:02

ボクシング井上尚弥の対戦相手について。

彼は日本史上最高のボクサーになれる逸材だと思っています。

しかし、実際にそうなるには、弱い相手と戦って防衛記録を積み重ねるのではなく、強い相手と激闘を何度も繰り広げ、そこで勝っていくことが不可欠だと思います(理想形はパッキャオ)。

私自身、2014年12月のナルバエス戦の衝撃2回KOで井上尚哉を知りました。しかし、それから3年間で7戦し、一度も(定義があいまいですが)名の通った強い相手と試合していません。結果的にWBOスーパーフライ級を7連続防衛しましたが、結局ローマンゴンザレスやクアドラス、アハンカスといったいわゆる同階級の強豪とは一度も試合をしませんでした。

「ひりひりする試合」を求めて次戦からバンダム級に上がるそうですが、今度は強い相手との試合は実現しますか?仮にもしバンダム級でも強豪と対戦できないと、彼の才能が無駄になるような気がします。ここで批判したいのは、井上自身というよりもむしろ強豪との試合(できれば舞台は海外)が実現しない要因です(大橋ジムやその他の事情)です。

井上ももう24歳で選手としての全盛期はこれから5年間くらいでしょう。その間に井上は強豪と激闘を繰り広げ、日本史上最高のボクサーになれるでしょうか?

閲覧数:
699
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

d8l********さん

2018/1/1220:04:16

今24歳。
現代ボクサーのピークは28〜29歳位。

井上が狙えそうな伝説は
次のどちらかでしょう。

・5階級制覇
・4階級制覇 & 13度以上防衛戦

年間3試合として
以下のシミュレーションになります。

=====================

●24〜25歳
・バンタム 世界前哨戦 世界ランカー
・バンタム 世界戦 テテ(3階級制覇)
・バンタム 防衛戦 世界ランカー

●25〜26歳
・バンタム 防衛戦 世界ランカー
・バンタム 統一戦 バーネットorネリ
・Sバンタム ウエイト調整試合

●26〜27歳
・Sバンタム 世界前哨戦 世界ランカー
・Sバンタム 世界戦 (4階級制覇)
・Sバンタム 防衛戦 世界ランカー

●27〜28歳
・Sバンタム 防衛戦 世界ランカー
・Sバンタム 防衛戦 統一戦
・フェザー ウエイト調整試合

●28〜29歳
・フェザー ウエイト調整試合
・フェザー 世界前哨戦
・フェザー 世界戦(5階級制覇)

=====================

5階級制覇を狙うなら
バンタムは5試合
Sバンタムは6試合 程度で
階級上げる必要ありますね。

もしくは4階級制覇に留めて
適正階級であろうSバンタムで
13度防衛記録超えを目指すか。

どちらか実現できれば
日本史上最高の実績になります!

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/1222:53:06

    回答ありがとうございます。

    まだ日本男子が成し遂げていない4階級制覇や5階級制覇をやってほしいです!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「井上尚弥 弱い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2018/1/1210:43:59

難しいですよね。。

「記録」か「記憶」か。
ファンの大多数は記憶に残る輝かしいビッグファイトを観たいけど、関係者としては井上ほどの選手なら輝かしい「記録」も残して欲しい。大橋陣営が逃げ腰とは全く思わないけど、ビジネスとしてやらなければいけない面もある。それに運もある。本人としては不安だし、歯がゆい気持ちでしょう。

冷静に考えると井上は世界からしたらスター選手になり得る逸材であってスター選手ではありません。普通に見たら雑魚狩りばっかしてるけど、本当に強い可能性もある。一番やりたくない部類のボクサー。仮に勝っても「なんだ、本当は弱かったんじゃないか」で終わってしまう。まさにハイリスクローリターン。あの時ロマゴンを倒したのが井上であれば、今頃ファンの悩みは吹き飛んでいたでしょう。

パッキャオが全盛期あれほど負ける可能性が高く、戦うにあたりハイリスクなボクサーであったのに、なぜ世界中のボクサーあの小さいアジア人と戦いたがったのかは、負けるリスクを考えてもそれに比較にならないくらい報酬が桁違いだったからですよね。

現時点で間違いなく日本史上最高のボクサーだと思いますが、それになるには世界に認められないと難しいですよね。

彼にマッチメークの神が微笑むことを願っています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

che********さん

2018/1/1122:34:27

あくまで私見ですが。

日本のジムでは、エリートコースに乗せて稼いでもらうためのマッチメイクをする選手は国内中心にして、そこに入らない選手や、挫折や敗戦を経験してエリートコースを脱落した選手は、あとは野となれ山となれ的に強豪とやらせたり海外に放り出して好きにやらせるというように分けているように見えます。

内山、山中、バンタムの長谷川などはエリートコース、西岡、八重樫、三浦などは脱落組。

あとは、高山とか石田みたいに自分で離脱していくボクサーもいたりしますが。



個人的には、内山選手が何度もビッグマッチを望みながらも遂に叶わずに陥落し、引退したのはあのジムの大きな過失だと思っています。


もうそろそろ、積極的に海外進出を目指すジムや、選手個人があってもいい頃かと思います。強いんだから。

亀田三男だって単身メキシコに渡ってますし、ボクシングに限らず若くして、あるいはやれる自身をつけて海外へ、と言う選手はたくさんいます。


ファンだってどうかしていると思う。

内山や長谷川は二桁防衛、山中は12回、井上は日本史上最強・・・かもしれないけど・・・
コラレスに負ければコラレスにリベンジ、モンティエルに負ければ再戦を望む声、ネリに防衛記録を阻まれたらネリに再戦(これはドーピングもあるけど)・・・井の中の蛙感丸出しでしょ。

井岡を批判する声がたくさんありましたけど、五十歩百歩にしか見えませんけどね(彼は口が災いしている事もあるでしょうけど)。

選手に対しても失礼でな言いかたになりましたが、その実力があり世界でも少なくともその権利はあると認められているはずなのに、海外進出せずに日本に引きこもらせるジムに、多いに歯がゆい気持ちです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

deh********さん

2018/1/1121:43:49

ボクシングは約50年見てますが、すでに日本ボクシング史上最強になっているとおもいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

oto********さん

2018/1/1010:57:25

テテ陣営はやる気です。

テテは間違いなく井上の望む強豪に入ります。是非実現して欲しいですね。

テテは2月10日にナルバエスとやりますから、それに勝ってもらって、次戦がその次に井上とやってほしいです。

ネリとバーネットはやってくれるか分かりません。特にバーネットはやってくれればこちらも間違いなく強豪です。

ネリは強いのは間違いないけど、どこまで強豪かはまだ未知ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる