ここから本文です

社会保険立替払いに関してですが、会社よりその分を支払えと申告が有りました 休...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1112:31:39

社会保険立替払いに関してですが、会社よりその分を支払えと申告が有りました
休職扱いにすると言う事の際保険料等を支払って下さいと申告が有りました

尚、現状体調不良により復帰は見込め無い状況でも有りその為生活保護申請をし需給常態でも有ります
因って傷病手当申請を行って無かったのですがそれを申請して受け取った金額をそれに当てろと言って来た訳ですが受け取り事により生活保護に何かしら影響は有るでしょうか?
恐らく仕事復帰は見込めないので生活保護を打ち切られるのは非常に死活問題になるので非常に困窮困惑して居ります
今現在も体調不良も続き体の不自由な為
一番重要なのは生活保護に打ち切られる事が怖いので何かしら方法は無いでしょうか?
生活保護に普通に支給されて傷病手当金を金額申告をすれば問題無いでしょうか?
ただ恐らく支給金額をそっくり社会保険立替金で持って行かれる可能性は大きいです
請求金額が10万円位な為有りうる話です
一番相談するべき機関はどちらがベストでしょうか?少し込入った質問で申し訳有りませんが宜しくお願いします。

閲覧数:
567
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

2018/1/1219:53:08

回答を訂正します.
(削除した回答は、忘れてください。社保の「任意継続」と勘違いしていました)

社会保険は、生活保護的に有効な他法他政策ですので、生保受給開始後も、その利用は問題ありません。

社会保険の保険料は、休職中でも支払いの義務がありますが、
労働者が休職中無給の場合、事業者が(本人支払額を)立て替えることがあります。
この立て替えに対して、傷病手当金をもってあてるというのは、普通にある処理のようです。


>受け取り事により生活保護に何かしら影響は有るでしょうか?
傷病手当金より(保険料の)立て替え分を差し引いた額が、支給されるはずです。
この分を収入認定します。

ただしこの認定にあたって、稼働収入の「基礎控除」ができるかについては、判断が難しいです。
「基礎控除」は、稼働収入に対する必要経費の面がありますので、現状働いていないのですから、「基礎控除」は認められない可能性は高いです。

それ以外は特に問題は生じないと思いますので、「傷病手当金」を受け取った時点で、隠さずに申告されていれば、影響は無いはずです。


なお、
>ただ恐らく支給金額をそっくり社会保険立替金で持って行かれる
>可能性は大きいです。
>請求金額が10万円位な為有りうる話です
とのことですが、

仮に保険料の立て替え分が10万円あったとしても、数か月分(約半年?)の累積ですので、
その間に相応する「傷病手当金」(通常給料の4/10)は、10万を下ることはないと思いますが。(逆算すると60万円くらいになりそうですが)
保険料率:標準報酬の約10%
傷病手当金:標準報酬の2/3

約50万円の差し引き収入があることになりますが、支給済保護費の返還に充てられるかもしれません。

回答を訂正します.
(削除した回答は、忘れてください。社保の「任意継続」と勘違いしていました)...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/1221:17:33

    変更回答有難う御座います
    傷病手当請求は逆に行わなくても問題無いでしょうか?
    申請しない方がトラブルは少ないように思えた上に
    会社側から申請しろと催促があったので書類を準備しただけで
    いきなり来て用意出来てた書類を持って行かれた訳でして
    持って行かれた次の日に未だ未提出との事で提出を止めて貰いました
    尚、生活保護側から傷病手当申請をして下さいと指示は無かったです
    生活保護請求に関しては休職扱いになって居ると申告済みです
    医療機関を受ける際社会保険を併用して欲しいとも支持が有った為
    生活保護側も理解して居る筈です

    実際当方の不調の原因は脳内系の病気の為社会復帰には時間が掛かるとも説明は初期段階で行ってます

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/16 22:18:55

参考にさせて頂きました
有難う御座いました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2018/1/1112:55:01

在職中の社会保険料は休職中でも発生します。
住民税も同じです。
会社は給与から控除したものを会社負担分と合わせて翌月納付します。

遡って喪失すれば負担はないですがその間の健康保険の精算がともなうはずです。
医療費を一旦全額負担など。

傷病手当金と生活保護費の重複期間は併給調整があると思いますよ。
ただ在職中に生活保護費の請求をしましたか?

生活保護担当も傷病手当金が受給できるなら請求するように回答すると思います。
生活保護費は他方優先ですからほかに扶助があれば請求することになっていたと記憶しています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる