ここから本文です

老健施設のケアマネです。

アバター

ID非公開さん

2018/1/1814:00:03

老健施設のケアマネです。

入所時に事前情報から作成した暫定のケアプランに署名捺印を頂き、その後入所後の様子等を見て、サービス担当者会議を行い、正式なケアプランの作成をおこなっていますが、正式なケアプランの作成までの期間はいつまでと法令等で定められているのでしょうか?
当施設では2週間になっていますが、担当職員の勤務の都合等もあり、2週間以内にサービス担当者会議の開催ができない場合もありますので、期間を1ケ月とかに延長できるのであればそうしたいのですが・・・。

閲覧数:
852
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asa********さん

編集あり2018/1/2216:17:50

半年前まで強化型の老健で計画作成をしていた者です。
法令についてはわかりませんが、参考になればと思い書き込みしました。
そこの老健は入所日に3週間の暫定プランを作成し家族様と期間が切れる少し前にカンファレンスの日程調整をしていました。
でも、現場の人手不足などで各担当者が参加できない日もありました。
その時はカンファ内容のメモをもらいケアマネが代弁していました。家族からの質問があれば、改めて後日、担当者から説明をする形を取っていました。
なかには家族様が遠方に住んでいたり、高齢によりホームへ来る手段がない場合など、どうしても3週間後にカンファレンスができない場合があります。その時は必ず支援経過に家族の意向で開催ができない理由を書いていました。期間も開催日に合わせて作成していたと思います。経験では最長1カ月くらいでした。
実地指導も入りましたが、特に指摘はありませんでした。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる