ここから本文です

なめらかな水平面上に質量2kgの物体Aと質量3kgの物体Bがある。物体Aを10Nの力で...

菅原 和弘さん

2018/1/1312:21:30

なめらかな水平面上に質量2kgの物体Aと質量3kgの物体Bがある。物体Aを10Nの力で押し続けた時、物体Aが物体Bを押す力を教えてください。

ただし物体Aと物体Bの反発係数ゼロとし、摩擦などの外乱が一切ない環境である。答えは6Nです。回答方法を教えてください。

閲覧数:
185
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/1312:41:36

反発係数ゼロとし、摩擦などの外乱が一切ない
と言う事はAとBが一体となって 10Nで押される事。
F=mαと言う関係から
mはAとBの質量の合計でFは変わらない。
10N=(A+B)α (αはA,B一体となって動くときの加速度)
α=10N/(A+B)=10N/(2kg+3kg)=10N/5kg=2m/s
Bの受ける力Fb=Bα=3x2=6Nとなる。
(Bの質量に一体となった時の加速度を掛ける。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる