ここから本文です

スターウォーズ最後のジェダイについて 私はスターウォーズ・ファンのつもりだ...

ouc********さん

2018/1/1509:57:56

スターウォーズ最後のジェダイについて

私はスターウォーズ・ファンのつもりだったのですが、最近自信を無くしました。と、いうのは、ネット上の『最後のジェダイ』の評価がすこぶる悪いから

です。

私自身は、第2作のエピソードⅤから映画館で初めて観た人間ですが、その後は全て映画館で観たし、DVDで全作何度も観た者です。

はっきり言って、エピソードⅦ以降はディズニーが作るからと、大して期待していませんでした。実際、エピソードⅦには失望していました。

でも、エピソードⅧは、ようやくスターウォーズっぽさが出てきたと喜んでました。特にルーク役のマーク・ハミルは、今回のシリーズ参加に大いにビビっていたと聞いてたので、彼が無事ルーク・スカイウォーカー役を全う出来て、ホント良かったなー。。。
と、嬉しく思っていたところです。


うーん。。。やっぱりエピソードⅧは駄作なのですか?特に最後の子どもがルークに憧れるシーンなど、私はエピソードⅣの精神(=名もない若者が一躍大宇宙で大活躍する)が、とてもよく出た作品だと思い、大好きなのですが、、、

補足皆さま、貴重なご回答をいただきまして、本当にありがとうございました。
Ⅷに対する厳しいご意見も『なるほど!』と、すごく勉強になったし、『自分が良いと思ったら、それで良い』との温かいご意見も有り難かったです。どのご回答も素晴らしくて、私には優劣付けかねるので、たいへん失礼ながら、投票にさせていただきます。m(_ _)m

閲覧数:
694
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/1817:48:33

私も、スターウォーズが大好きです。

小6の女子です。

私から見れば、今回のエピソードⅧはとても良かったと思います。

とても興味深い設定『その人の善が強くなれば悪も同等に強くなる』
(これジョージルーカスさんがつくったってネットで書いてあったけど本当かな?)

これがよく出ていて、スターウォーズシリーズの良さをちゃんと受け継いでくれたんだってすっごく嬉しかったです。

結局、感じ方は人それぞれだから気にしないでいいと思う。

つたない文章ですいません。

  • 2018/1/1818:05:50

    補足。

    スターウォーズエピソード10~12(新3部作)制作決定。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/1/1820:46:26

私もなんだかんだとスターウォーズに付き合ってきた人間です。
最初に見た作品もおなじく「帝国の逆襲」だったりします。
「最後のジェダイ」は突っ込みどころ多数で言いたい事、文句も結構ありますが、楽しく観れました。少なくとも「ファントムメナス」「クローンの攻撃」よりは好きです。
今回のスターウォーズは「善と悪」「光と闇」「ジェダイとシス」どちらが勝つ、みたいな話ではなく、その「バランス」を重んじることになるのでは?と思ってます。
レイとカイロ・レンの関係性も興味深いし。
まぁ、反乱軍の作戦はバカすぎるし、ローズのキャラもうちょっと何とかならなかったのかと思うし、長すぎる割に描写不足だし、ファーストオーダーもロクな人材いないし、ルークちゃんと稽古つけろよとも思いましたけどね。

pon********さん

2018/1/1807:09:05

私は駄作だと言った方の人間ですが、
まず、一番納得出来ないのは、レイのフォースの強さですね。
EP7でも、カイロレンと互角に戦えるくらいの強いフォースを
持っていました。それは伏線としてあったとしても、今回、
その強さの説明がいるでしょう。その説明が一切なく、
まるでヨーダ級のフォースを持っているし、すでにコントロール
出来ている、この部分にどうしても納得がいきません。
過去のスターウォーズは、フォースを持てる人間はごく限られた
人物だけでした。その人達がマスターとパダワンという師匠と
弟子の関係で修行していくことで、フォースを鍛えて、強くなって
いくというのが、フォースのあり方でした。しかもマスターに
なるには、ジェダイ評議会の全員一致がなければマスターに
なれないのです。そのくらい狭き門であり、試練に次ぐ試練を
乗り越えて、超えていくものだったはずです。EP5でルークが
ハンとレイアが捕まったと言って助けに行くシーンがありますが、
その時に乗り物が惑星ダゴバの池の中に浸かってしまっていて、
それを引き上げようとするのですが、ルークのフォースでは
どうしても引き上げることが出来なかった。しかし、あの小さい
ヨーダは、それを引き上げます。その時に、フォースの強さとか
奥深さとか、偉大さがしみじみと伝わってくるのです。
それが、今回のEP8には一切感じられない。まるでフォースが
魔法のように扱われています。何でもありです。全く修行を
積んでいないレイが、脱出場所で最後はあのたくさんの石を
全部持ち上げました。まるでヨーダです。あり得ない話しです。
挙げ句は、過去に一切修行を積んでいないレイアが、宇宙に
放り出されて、それをフォースで飛んで帰ってくるというシーンが
ありましたが、アレもあり得ない話しです。あれをする事で、
この監督のフォース感は何でもありなんだなって思いました。
また、ヨーダが出て来ましたが、ヨーダは死者です。あくまでもあれは
死者として姿を見せているだけでルークに何かを教えるために
甦っているのなら、それはそれでいいのですが、あの時ヨーダは
自身のフォースで古文書に火を付ける事をしますが、何故死者が
現実世界でフォースを使えるのでしょうか?コレもあり得ない話しです。
従って、私の中でスターウォーズは終わった。あのジョージ・ルーカスが
生み出した伝説の話しは、今回のEP8で終焉をみたのです。
次にくる続編は、おそらく何でもありのフォースの戦いだと思います。
突然ヒーローが出て来たり、突然死んだり、最後にコイツが宇宙を
守ったとか、訳の分からん作品になっていくは目に見えています。
今回のタイトル「最後のジェダイ」というのは、間違っています。
真のタイトルは「ジェダイの最後」です。この“ジェダイ”という言葉も
ジョージ・ルーカスは日本の黒沢明監督を尊敬されていて、
黒沢の作った時代劇映画が大好きでした。その黒沢を尊敬して
オマージュとして「時代」という言葉をモジって「ジェダイ」と付けたんです。
当時EP4のオビワンを三船敏郎にする計画もあったそうです。
しかし、続編になった場合を想定してアレックギネスにしたそうですが、
それくらい、日本に対するオマージュがあったんです。もう少し
「ジェダイの騎士」を尊敬に値する存在にして欲しかったですね。

sak********さん

2018/1/1701:48:04

いろいろありますが一番いけないのは、序盤から終盤にかけてフィン、ポー、ローズが色々行動を起こしましたがそれが物語上全く何の意味も成していないということ。
即ち閑話である。

エンタメ映画である以上、主要キャラの行動はなんらかの意味を成さなければなりません(ブラフ、フェイクも含めて)。
最後のジェダイは彼らのシーンを丸々カットしてもなんら問題なくストーリーが成立してしまいます。

だから最後のジェダイは「壮大なスケールの『閑話』で構成されている」。
これが自分が一番ガッカリした理由です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

Myama4859さん

2018/1/1618:51:05

「最後のジェダイ」は、中国で酷評の嵐だそうです。
観客動員数が封切り直後に極端に減ったので、
早々に、上映を打ち切るという結果になっています。
日本では賛否両論で、興行成績が60億円くらいになってるそうです。

kaz********さん

2018/1/1617:10:17

僕もepisode8は「かなり面白い」と感じましたよ。
ネットて8を非難している人の意見を見ると、どうも「スターウォーズらしさが無い」と言うことらしいです。
そこで「スターウォーズらしさって何ですかね?」って話になります。
多かったのは「フォースが超能力みたいになってる」「ルークの扱いが酷い」「レイとレンのラブストーリーみたいだ」「黒人とアジア人が主よ役になってる」みたいな事です。
特に統一感はありません。
むしろ1話完結のエンターテイメント映画としの完成度は高かったです。
それが俗っぽくて嫌だったのでしょう。
「自分なりのスターウォーズ感」が有ってそれにそぐわないのが気に入らないのでしょう。
そんな人は放っておきましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる