ここから本文です

82歳の母が国民年金受給者で、一人暮らししてるんですが、固定資産税 その他税金 ...

mom********さん

2018/1/1714:22:53

82歳の母が国民年金受給者で、一人暮らししてるんですが、固定資産税 その他税金 保険などで、生活出来ない状態 我々が毎月援助するも足りない状態 どこに相談したらいいのでしょうか?

補足後期高齢者手帳があるので扶養には出来ないみたいです。

閲覧数:
1,022
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

2018/1/1718:54:06

固定資産税を支払うなら、資産があるので、生活保護にはならないとなりそうですね。

後期高齢者の健康保険料がどうなっているか、介護保険料がどうなっているか確認を要するかもしれません。

老人扶養控除で扶養家族にしてますか?
税務上、10万円前後の違いが出るかもしれません。

病弱なら、高額療養費制度、高額介護制度利用されているかの確認。

いずれにしても、支出状況の確認対策でしょうね。

  • non********さん

    2018/1/1809:42:52

    > 後期高齢者手帳があるので扶養には出来ないみたいです。

    これは、健康保険証(社会保険上)の扶養の事でしょう。
    後期高齢者ですから扶養には出来ません。

    ですが、税務上は、親の所得が一定以下、仕送りなどしているなら、扶養に出来ます。
    詳しくは、老人扶養控除(別居)で検索を。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる