ここから本文です

遠近両用メガネ。 53歳です。 経理で入力をしております。 元々近眼なので...

mcg********さん

2018/1/1714:53:10

遠近両用メガネ。

53歳です。
経理で入力をしております。

元々近眼なので、PCは近眼メガネ
手元の資料はメガネをはずしてみてました。

最近辛くなってきたので
遠近両用メガネと言うものに
変えようと思うのですが。

1つのメガネで近視も老眼も
見れる?のが不思議で、
普段使いでも目に負担はないでしょうか?

お使いの方の感想を
お聞かせください。

閲覧数:
2,604
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2018/1/2211:41:03

私も遠近両用を掛けています。
年齢は59歳です。
もう遠近を掛けて約20年です。
そして若い時は近眼でメガネ外せば手元が見える。あなたと同じ症状です。

遠近両用はレンズに歪を作って屈折したもので遠くも手元も見えます。
これはもう説明をしなくても理解していると思います。

まず言いますと、
近眼の人が遠近両用を作ると遠視の人より慣れが早いです。

それは
真っすぐ見ると遠用(遠くが見えます)
手元はレンズの下あたり、これはややアゴを突き出す要領で見てくださいと言われますが、ごく普通に目だけ下の方向に向けてれば見えると思います。

立ったまま、遠近を掛けて老眼部分で足元を見ます。
たぶんややボケて見えます。
そのままで、メガネを持ち上げて足元を見ます。メガネなしで見るから足元はもっとボケます。
だったら?遠近を掛けて足元を見る方がまだ幾分ハッキリすると思います。
つまり老眼部分で見ていても緩い近視の度数で見ているから裸眼より見えるんです。
しかし、遠視の人は逆なので遠近ない方が見えるからメガネに慣れないのです。

今度は手元のもの(新聞など)を見てください(出来たら前方のハッキリするところを凝視する感じで)そのまま首を軽く左右に動かしてください。
たぶん、ゆらゆらと揺れて船に乗った感じになります。
これが遠近両用の特徴である歪みで作っている部分なのです。
これらは慣れしかないです。

揺れるものだと認識できるようになったら遠近に慣れ始めたころです。

最後に
遠近を認める、老眼を認める、老いを認めることが早く慣れるコツです。

認めない、老眼であることを認めない、老いを認めない人ほど慣れにくいのです。

「遠近両用メガネ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yoy********さん

2018/1/1811:17:32

一度、メガネ屋さんで遠近両用を体感してみた方が良いと思います。
仮枠の状態で試すことができますので。

naz********さん

2018/1/1715:09:38

遠近両用メガネは、レンズの上部が遠くを見る用、下部が近くを見る用になってます。実際に使う際は、顔の角度を微妙に変えたり、対象物を見やすい位置に持ってくるなどする必要があります。遠視があまり強くない場合は、遠近両用でも近距離を見るときは眼鏡を外す人もおり、必ずしも万能というわけではないので、まずはしっかり測定してくれる眼鏡やさんで相談して見ることをお勧めします。

tm5********さん

2018/1/1715:07:04

適度な作りであれば負担はむしろ軽くなります。
普段使いにこそ向いています。
ただし近くは裸眼並には見えませんので、そのレベルを要求するなら期待はずれになるかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる