ここから本文です

租税特別措置法72条の2、建て替えについて。 少し複雑なのですが、以下の場合...

mauser089さん

2018/1/1715:55:36

租税特別措置法72条の2、建て替えについて。
少し複雑なのですが、以下の場合、保存登記の減税は適用されますでしょうか。


登記簿上の所有権者は祖父。

孫の私が祖父所有の不動産をすべて相続する旨の遺産分割協議が成立。

主である建物(居宅)→滅失
附属建物である物置を主に上げる

滅失した建物を建て替えて
新たに枝番を付けて表題登記→保存登記

閲覧数:
25
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pc_9801vx21さん

2018/1/2300:35:15

市町村長から、租税特別措置法72条の2の証明書が発行されれば、所有権保存登記にそれを添付し、登録免許税のにつき軽減を受けることは可能やねぇ。

市町村長から発行されるかどうかは、市町村に尋ねた方が良いと思う(色々条件があるので)。

質問した人からのコメント

2018/1/23 16:39:51

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。