ここから本文です

えきねっとトクだ値と普通乗車券の値段について トクだ値の切符は乗り遅れた場...

sie********さん

2018/1/1721:49:24

えきねっとトクだ値と普通乗車券の値段について

トクだ値の切符は乗り遅れた場合、

>「えきねっとトクだ値」でお申込みの指定列車に乗り遅れた場合、料金券部分は無効となります。

>乗車券部分のみ乗車日当日に限り有効です。

となっていますが、これは言い換えれば「特急料金を放棄して乗車券として使うこともできる」という解釈もできますよね。
そこで1つ気になったのですが・・・


現在、札幌~釧路間の「特急スーパーおおぞら」にはトクだ値40の割引切符があり、その料金は片道5,610円です。
https://www.eki-net.com/top/tokudane/kakaku_hokkaido.html?src=ekine...

一方、札幌~釧路間の正規料金は「乗車券の料金」だけで片道6,260円となっています。

もちろん普通は特急料金を放棄する意味は全くありません。


しかし、ここで特急スーパーおおぞらの「グリーン車」に乗りたい人がいるとします。

スーパーおおぞらのグリーン券にはえきねっとトクだ値も、その他の割引切符もありません。
※片道乗車券が安くなる切符に学割がありますが社会人なので利用できないと仮定します。

そこで、乗車券に「意図的に特急料金を放棄したトクだ値40の乗車券」を使い、同区間のスーパーおおぞらのグリーン券を別途で用意します。

こうすると、ごくわずかですがスーパーおおぞらのグリーン車に実質安く乗れてしまうのではないでしょうか?(乗車券の料金が安くできる)


乗車区間とえきねっとのトクだ値の割引率によっては、放棄したトクだ値切符の方が通常の片道乗車券よりも安くなるケースが一部の列車で見られました。

他には、旭川~稚内の「特急宗谷・サロベツ」にも「トクだ値50」があり、なおかつ宗谷・サロベツにはグリーン料金が安くなる割引切符等がないので同じことが言えます。

トクだ値50: 片道4,150円
通常の乗車券:片道5,400円


私自身それをやろうという気は全くありませんが、これは制度上やろうと思えば可能なことなのでしょうか?
もしできたとしたら放棄した指定列車の座席が空席となるので「本当に乗りたい人が切符を予約できない」という問題が少なからず出てくるかと思います。

現状、利用者のモラル次第といった感じでしょうか?

まとまりのない文章で大変恐縮ですが、えきねっとの割引切符を調べていた時に疑問に思ったので質問させて頂きました。
どうかご回答の方をよろしくお願い致します。

閲覧数:
1,016
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2018/1/1802:42:19

回答ではなく恐縮ですがよくよく考えたらそうですよね。

自分は札幌釧路間を月1ペースで利用していましてもっぱらトクだ値で購入しています。

確かに質問主さんの仰る乗車券は有効とは知っていましたがいつも札幌発も釧路発も最終を利用しているので乗り遅れた時の概念が全く無かったのですが質問主さんは鋭い所に目を付けましたね。

「えきねっと」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる