ここから本文です

メラニン色素を抜いたブリーチ毛と、メラニン色素が生成されなくなった白髪は理論...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1821:12:42

メラニン色素を抜いたブリーチ毛と、メラニン色素が生成されなくなった白髪は理論上同じだと思いますが、

白髪は染まりづらく、ブリーチ毛は染まりやすいですよね。これは何の違いなのかご説明いただけないでしょうか??(°_°)

将来美容師になりたい、高校生です。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
52
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

編集あり2018/1/1821:24:50

ダメージです。

硬くてしっかりしたキューティクルに守られていて、タンパク質もある白髪は染まりづらいですが、パーマもかけられます。

ブリーチで無理やり脱色した髪にキューティクルはもはや機能せず、タンパク質も減ってボロボロです。

例えるなら、もともと白い植物と、枯れて朽ち果てた植物のようなものでしょうか。
もともと白いだけの植物はまだみずみずしく薬剤も弾きますし曲げてもしなりますが、枯れて朽ち果てた植物は隙間だらけで水分を吸収しますし曲げると折れてしまいますよね。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/19 21:31:39

とてもわかりやすい回答でした。
勉強になりました!ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる