ここから本文です

スイフトスポーツの慣らし運転についてです。

nob********さん

2008/8/1800:29:45

スイフトスポーツの慣らし運転についてです。

スイフトスポーツのMTの慣らし運転についてですが、100km/hで回転数が3000ちょっと行きます。
やはり3000以上まわすと今後の走りに影響が出ますか?
できれば、15年20万kmぐらい乗りたいです。

閲覧数:
3,651
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doc********さん

2008/8/2110:23:53

この様な質問には回答が沢山寄せられる事からもわかるとおり、慣らしに関しては様々な意見があります。
実際のところ、全く同条件での比較テストをしないとはっきりとした結論は出ないのかなと思います。そんなレベルの話なんです。

ただはっきりしているのは、慣らしのことを気遣う人であれば今後のメンテナンスもしっかりやっていけると言う事です。

車が長くもつかどうかはこれからのメンテナンスで変わってきますよ。
慣らしをしっかりやったから消耗品が少なくなるなんて事はありえませんし。

個人的にならしは「無理をせずまんべんなく」と思っています。
負荷をかけずにそこそこ回してあげる感じですね。

その気持ちとお車を大切に。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

its********さん

2008/8/1823:53:39

エンジン、ギヤ類等を含めて、慣らし運転はしなくても大きな問題は発生しにくくはなっているのは確かです。
ただし、発生「しにくくなっている」ということですので、慣らし運転はしないよりはした方がいいのは間違いないです。(車齢がかさむにつれてその差は実感できるくらいに違ってくると思います)
いくら工作精度が上がっても、金属の接触面が多数存在する以上、アタリ(初期磨耗による馴染みでもいいとおもいます)をつけることは必要だと思います。

ただ、昔の車のようにあまり神経質に慣らしをする必要は無く、なんとなく500Kmまでは2,000回転以下、700kmまでは3,000回転以下、1000kmまでは4,000回転以下、その後は普通にブン回してやる・・・・等のようにやれば十分だと思います。
ミッションやデフなどのギヤにも慣らしは必要です。
まあ、その辺は1,000kmまでは余裕を持って無理をさせないように扱う程度でいいと思います。

それより、1,000kmでのエンジンオイル、エンジンオイルエレメント、ミッションオイル、デフオイル等の取替えのほうをしっかりやってください。
そのときに出る鉄粉量で解ると思います。
工作精度の高い機械でも、初期磨耗でどれだけの摩擦屑が発生しているかは・・・。

syo********さん

2008/8/1814:58:45

影響ありませんよ。
朝一、エンジンかけて直ぐにフルスロットル等の無茶な運転でもしない限り、現在の工業精度を考えても、ごく普通に運転する限りに於いては、なんら問題ないです。

kur********さん

2008/8/1800:40:43

いまどきの車は、「急」のつくことをしなければ特に昔のような「慣らし運転」は必要ありません。100キロで3000回転程度は普通ですし、3000以上まわしちゃいけないなんて聞いたことがありません。

長く乗れるかどうかは今後のメンテナンス次第。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる