ここから本文です

第一級陸上特殊無線技士の平成28年度10月期の6番目の過去問にてπ型抵抗減衰器につ...

kat********さん

2018/1/2111:53:00

第一級陸上特殊無線技士の平成28年度10月期の6番目の過去問にてπ型抵抗減衰器についての問題があるのですが、どうやって14dBの答えまで辿り着くのか全くわかりません。
ご教授お願い致します。

補足※画像を選択して表示すれば綺麗見えると思います!

抵抗減衰器,第一級陸上特殊無線技士,katsudoxun,過去問,分圧,真数,平成28年度10月期

閲覧数:
159
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sol********さん

2018/1/2119:01:27

katsudoxunさん、こんばんは。
8383SupportCenterです。

今度の試験で出るか出ないか・・・微妙ですね。

移転先のカテゴリよりもこちらの方が良いと勝手に判断して、資格カテゴリにて回答いたします。

この手の計算問題の方法は「公式ガチガチに覚える」か「自分の得意技に持ち込んでド根性で計算する」の2通りがあるかと思います。
ここでは8383SupportCenterの奥義、「とにかく抵抗の分圧計算式に持ち込む」方法で解いてみましょう。
添付図の回路図をご覧ください。ちょっと書き換えると・・・あらやだ、抵抗の分圧式だわ。これならワタシにもできるわ・・・(おばさん風の声)。
で、ガシガシと分圧式を解いていくと負荷抵抗RLの両端電圧V2が出ます。
そして電源電圧(と考えて)V1と割り算をします。
再びガシガシ計算すると減衰量がデシベル化する前の「真数」で得られます。

真数は25と出ました。ここで8383SupportCenterの秘奥義、デービーマジックでさくっと参りましょう♪。
25ということは、100の1/4、100は20dB、1/4は-6dBだ。
こいつを合体させて・・・14dB。

こんな感じでいいですか。

katsudoxunさん、こんばんは。
8383SupportCenterです。...

質問した人からのコメント

2018/1/21 20:19:31

添付図を見させて頂きました!
とても分かりやすく助かりました!
ありがとうございました(^ ^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

equ********さん

2018/1/2112:40:38

問題が読めませんが・・・

以下のサイトが参考になりますか?
http://2nd.geocities.jp/takestudy/kako/filter_kako.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる