ここから本文です

ポリエチレンをキシレンに140℃で溶解させ、溶かしたものをシャーレに流し込み、室...

uki********さん

2018/1/2223:44:43

ポリエチレンをキシレンに140℃で溶解させ、溶かしたものをシャーレに流し込み、室温で減圧乾燥することで、ポリエチレン膜を製膜しようとしています。
結果として毎回白い粉っぽいようなじょうたいとなり全く膜のよ

うなものが出来上がりません。
なにか改善点がわかる方いらっしゃいましたらアドバイスなど頂けないでしょうか?
ちなみに一度だけ同じ操作で出来上がったことはあるのですがそれ以降はさっぱりできず粉のような状況になるばかりです。

閲覧数:
103
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tko********さん

2018/1/2304:39:54

シャーレを加温してみてはいかがでしょうか?

シャーレに流し込んだ際に、急激な冷却で、
粉っぽくなってしまうのかもしれません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる