ここから本文です

ロシア映画の「かっこう」とはどのようなあらすじなんですか?

アバター

ID非公開さん

2018/1/2310:34:02

ロシア映画の「かっこう」とはどのようなあらすじなんですか?

閲覧数:
88
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ya_********さん

2018/1/2611:51:21

質問の映画が『ククーシュカ-ラップランドの妖精』ロシア2002 なら

第二次世界大戦末期の「第2次ソ芬(ソ連・フィンランド)戦争」(独ソ戦の一部)~休戦までのサンタクロースが住んでいると言われるラップランドの話。

平和主義者のため仲間から処刑されそうになった若きフィンランド兵士と、虚偽の密告をされ怪我をしたソ連兵。
二人はサーミ族の昔ながらの暮らしを送っている女性に助けられる。

最初は敵対している二人の兵士と戦場に送られた夫を待つ若き女性の、チグハグナ生活が始まり。。。

この前見た「みかんの丘」ジョージア2013に似ている設定です。

でも、反戦映画としてまとめてしまうのは、一寸違うと思います。
三人とも最後まで言葉が通じないばかりではなく、各人の文化の違いも歩み寄る気配もありません。でも私にはそれを越えた原初的な生きる喜びが伝わってきました。

最後、サーミ族の女性アンニは子供を生みます。母なる大地の豊かさと母性の尊さに気付かされる映画でした。

最後になりましたが「ククーシュカ」(Kukushka, Куку шка)はロシア語で「カッコー」との意味だそうです。

質問の映画が『ククーシュカ-ラップランドの妖精』ロシア2002 なら...

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/26 17:49:33

ありがとうございました!
とてもよくわかりました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる