ここから本文です

郷ひろみがジャニーズを退所し、バーニングへ移籍した経緯を出来るだけ詳しく教え...

unc********さん

2018/1/2500:44:27

郷ひろみがジャニーズを退所し、バーニングへ移籍した経緯を出来るだけ詳しく教えて下さい。

閲覧数:
6,166
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

obl********さん

2018/1/2509:26:54

経緯としては、よく言われているとおり、単純な引き抜きがあったのでしょう。しかし、郷ひろみさんがどうしてその誘いにのったかといえば、当時の時代背景からこの様な理由が考えられます。

今でこそ男性アイドルといえばジャニーズになりますが、郷さんがデビューした1970年代の頃のジャニーズ事務所は、1980年代以降のそれとは大きく異なり、メジャーな芸能事務所ではなく、圧倒的にジャニーズでない男性アイドルが主流でした。

ジャニーズ・アイドルの歴史を簡単に振り返ると、1962年4月にあおい輝彦さんがメンバーとなるジャニーズが結成され、同年6月にジャニー喜多川さんがジャニーズ事務所を設立し、そしてグループ・サウンズ全盛期の1968年にフォーリーブスが、ジャニーズ事務所のアイドル・グループとして誕生しました。

そして1970年代のソロ歌手時代が到来しため、フォーリーブスの弟分だった郷さんを、1972年にジャニーズのソロの看板アイドルとして登場させました。そしてジャニーズ事務所とは全く無関係な西城秀樹さん、野口五郎さんと共に「新御三家」と呼ばれ、トップ・アイドルとして一世を風靡しました。

フォーリーブスの青山孝さんなど一部の方は除いて、ジャニーズには歌唱力(実力)よりも容姿・ダンス(人気)を重視する傾向があり、ジャニーズ系で人気派歌手の郷さんは、ロック系で人気・実力派歌手の西城さん(力強く感情的で声量のある歌唱)、演歌系で実力派歌手の野口さん(巧みで理性的でしっとりした歌唱)に刺激されて、ジャニーズ事務所のその様な考え方に反発して自ら脱退し、アイドル歌手を脱皮して実力派歌手を目指す決意をしたのではないかと考えます。

郷さん脱退後の1970年代後半のジャニーズ事務所は低迷しましたが、1980年代になり、ジャニーズ事務所がそのチャンスに、ドラマ「3年B組金八先生」に出演させて、一躍脚光を浴びさせたのが、郷さんの「正統派・アイドル」路線の田原俊彦さん、西城さんの「硬派・青春スター」路線の近藤真彦さん、野口さんの「哀愁・ギタリスト」路線の野村義男さんの三人による「たのきんトリオ」でした。「新御三家」の次の世代に応える、新たなアイドルが登場し、絶大な人気を博して、ジャニーズの黄金時代が到来することになりました。

郷さんは、ジャニーズ事務所を脱退した後も(1990年代前半頃までは)、芸能界での活動方針は余り変えず、歌手としてのコンサート活動以外にも、最近のジャニーズ・アイドルみたいに、俳優として映画やドラマにもよく出演され、多方面で活躍されていました。

経緯としては、よく言われているとおり、単純な引き抜きがあったのでしょう。しかし、郷ひろみさんがどうしてその誘いにの...

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kys********さん

2018/1/2508:22:09

検索のほうが速いですよ。うんちょさん。

野球で言うトレードですよね。

おもな中心人物は、レコ大を金で買ったと言われるあの方です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる