ここから本文です

【祭】ビットコイン取引所「コインチェック」死亡 仮想通貨580億円が盗まれる 死人...

i_c********さん

2018/1/2701:43:43

【祭】ビットコイン取引所「コインチェック」死亡 仮想通貨580億円が盗まれる 死人が出るレベルヤバイ

コインチェック、不正アクセスで仮想通貨「NEM」消失 約580億円相当 

コインチェック(東京都渋谷区)が運営する仮想通貨取引所「coincheck」は1月26日、取り扱っている仮想通貨「NEM」の一部が消失していたことが分かったと発表した。同社システムが不正アクセスを受け、5億2000万NEM(午前3時時点の同社レートで約580億円相当)が流出したとしている。金融庁、警視庁に報告し、詳しい調査を進めているという。 

同社によれば、26日午前3時ごろにNEMが流出。午前11時25分ごろにNEM残高が「異常に減っている」ことを検知し、正午ごろ入金を制限した。その後、NEMの売買と出金、さらに日本円と取り扱う仮想通貨全ての出金を停止している(午後11時 
現在)。 

NEM以外は、ハッキング被害なども含めトラブルは確認していないという。コインチェックの大塚雄介取締役は「お客さまの保護を優先し、補償などは検討中」という。 

同社の和田晃一良代表取締役は「金融の経験がない中、外部の手や保険会社勤務の経験がある社員の力を借り、知見を高めて経営してきた」と話した。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000011-zdn_n-sci

補足これってつまりどうゆうこと??

閲覧数:
9,710
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

coi********さん

2018/1/2809:08:54

今回の補償の件で納得していない方が大半でしょう。信用を失った時は、神対応をして信用をマイナスからプラスに持っていくのが企業として当然の行動なのですが、コインチェックの経営陣と株主は、自分たちの保身と利益しか考えていないようです。

補償金額:88.549円×保有数(XEM)
現在価格:111.95円(9:05現在)

しかし私はこう考えます。

1.コインチェックは補償を発表することでとりあえず騒ぎをある程度収束させたい。
2.顧客の反応を見て補償をさらに追加するか検討する。
3.大半の投資家が資金を引き上げることが予測されるので、取引が開始されれば、大半の顧客がコインチェックから資金を引き上げるため、仮想通貨は暴落。
4.投資家にとっては買い増しのチャンス
5.コインチェックの顧客が離れる。
6.コインチェックは事業を継続するために顧客を取り戻したい。
7.なんらかの起死回生の一手を打って、顧客の信用回復を狙う
8.ここで投資家にとってチャンスが生まれる


今回の件でコインチェックの経営陣と株主の経営姿勢が明確になりました。コインチェックはなんらかの手を打ってくることが予想されます。その時にチャンスが生まれる可能性があるので、若干の資金をコインチェックに入れておくことも選択肢の一つです。

また、コインチェックの資産などが公開されれば、そこからコインチェックの今後の経営方針がわかります。

今は我慢してコインチェックの動向を注視しましょう。

まずは我々投資家が声をあげて、コインチェックの資産公開を迫って行きましょう。
どちらにしてもコインチェックは信用できませんからね。

コインチェックはセキュリティの技術者が足りていないようです。
そんなところに大切な資金は預けられません。

ビットフライヤーなどの金融庁に登録されている取引所のウォレットをいまのうちに作っておきましょう。

ビットフライヤーのURLを他の質問から転載しておきます。

ビットフライヤー(金融庁登録済み)
https://bitflyer.jp?bf=puenuhuj

コインチェック(今回の主犯、金融庁未登録、ウォレットは作成しないほうが良い)
https://coincheck.com/?c=EZvtkyVTljI

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「コインチェック」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

o_t********さん

2018/1/3015:33:10

簡単に言うとコインチェックにおいてあるネムという仮想通貨が盗まれてしまい。尚且つ投資家が預けている。ネム以外の仮想通貨及び円などを取りだせないようにしてしまった為、投資家が逃げられなくなった。
コインチェックは補償をするというが日時も決まらず、お金は出せないのに入金は受け入れ可能というメールを送り不信感が出ている。

ges********さん

2018/1/3004:18:47

仮想通貨系の企業は怪しいところが多いですね。
経営姿勢がちょっと悪い気がします。

例えばこちらも
http://xn--eckle6c4f0gtcc0820h4cisjretdm06m.com/archives/116

eki********さん

2018/1/2823:17:48

銀行が破綻する時、預金引き出しを停止します。
それは預り金の大部分は再投資に回してその利ザヤで銀行は儲けているからです。

仮想通貨の場合は、預かり金をどうしているのか、、ブラックボックスですが基本的には銀行と同じで、不安に思った預金者が引き出しに殺到したら手元現金が不足して倒産してしまうのでしょう。
なので取引停止にします。

今後は、一般的に考えてコインチェックの信用は毀損していますので事業継続は難しいと考えられます。
恐らく業務停止命令や業務改善命令も金融庁から為されますので、再建出来ずに倒産ということになると思います。
取引停止のまま倒産するのは一般企業の株式でも同様です。

倒産後は会社清算手続きに入ります。
この場合、債権者は、投機家、株主、取引先、従業員等ですが、一般的には投機家にはほとんど返って来ません。
数も多すぎて纏まらないのが痛いところです。
よく被害者の会みたいなものを立ち上げて闘かいますが、、
いずれにしても10年近くの長丁場になるでしょう。

因みにマウントゴックスは5年経った今でも清算手続きが終わりません。
色々な噂がありますが、個人的な意見では、投機家にはほとんど戻らないと思います。

far********さん

2018/1/2812:27:39

ハッキング・・・・

やられたね・・・・・・

しかし

一説には「自作自演」=横領 説もみのがせないですね

idh********さん

2018/1/2806:42:14

ふん!どうせ和田君がどこかの悪い方と通謀して、盗られたという形を取り、何れ自己破産をするだろう?
もう違う通貨になったか、流通している。

今後は本件が収まるまでBTでの決済はどこも不能となり、別な現実通貨だけになる。
そうなれば決済不能業者、他が破綻する。勿論、支払先もアウトに近いくらいダメージを負う。

騒動が収まるまで??フン!収まって流通し出したら、元の金額とは云わないが、暴落する。皆、そんな信用ない金なら現金化する。

今迄儲けたNEMの資金は、仮に払い戻しを〇%出来ても、個人は納得しない。
和田君・・・短い人生で終わるかな?刺されて殺されるのは痛いぞ~~。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる