ここから本文です

地丁銀について

chi********さん

2018/1/2706:57:27

地丁銀について

中谷臣先生の「世界史論述練習帳new」の巻末付録で、地丁銀では丁税が地税に比例してかけられたと書いてありました。ネットや参考書で調べてもそのようなことはどこにも書かれていないのですが、これは正しいのでしょうか?

閲覧数:
63
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ste********さん

2018/1/2800:38:48

>地丁銀では丁税が地税に比例してかけられた

この説明では、何を言わんとしているのか分かりにくいですね。

地丁銀は、丁税が事実上無くなったと考えると分かりやすいです。
詳しくは、こちらの過去回答を参考にしてください。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101177810...

https://kotobank.jp/word/%E5%9C%B0%E4%B8%81%E9%8A%80-96341#E6.97.A5...

上の辞書的な説明の中では、この部分がポイントです。

>一般的には地銀1両につき丁銀若干を上乗せ

おそらく、これの丁銀のことを比例してと説明したかったのでしょう。
しかし、比例して税がかかったというより、
実質的には廃止されたと考えたほうが分かりやすいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる