ここから本文です

反応式をアノードとカソードに分解して書くにはどうしたらいいんでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2018/2/418:00:04

反応式をアノードとカソードに分解して書くにはどうしたらいいんでしょうか?

例えば、2H2(g)+O2(g)→2H2O(l)だと
カソード:O2(g)+4H^+(aq)+4e^-→2H2O(l)
アノード:4H^+(aq)+4e^-→2H2(g)

AgCl(s) +1/2H2(g) →HCl(aq)+Ag(s)だと
カソード:AgCl(s) + e^- →Ag(s) +Cl^-(aq)
アノード:H^+(aq) + e^- →1/2H2(g)
らしいのですが、具体的にどうすればこう分解されるのか、意味が分かりません。教えてください。

閲覧数:
19
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

2018/2/419:49:55

反応物と生成物に留意して標準電位の一覧から探せば善からう。
カソードの反応は E° (標準電位) の大きい方の酸化還元系の「⇔」を「→」に書き換えたものに為る。アノードの反応は E° の小さい方の酸化還元系の「⇔」を「←」に書き換えたものに為る。

カソード:AgCl(固) + e^- ⇔ Ag + Cl^- :E°=0.2223(V)
AgCl(固) + e^- → Ag + Cl^-
アノード:2H^+ + 2e^- ⇔ H2(g) :E°=0.000(V)
2H^+ + 2e^- ← H2(g)

標準電位一覧:http://www.electrochem.jp/info/DENKAG_030101.pdf

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる