ここから本文です

確定申告の医療費控除について質問です。 昨年12月に10日入院及び簡易手術し...

mak********さん

2018/1/3022:58:53

確定申告の医療費控除について質問です。
昨年12月に10日入院及び簡易手術し今月は腫瘍摘出の本手術をしました。
保険会社からは二回の手術・入院の保険金が後日支払われ実質満額の給付となります。

各回の医療費は10万を越えてますが,12月に支払った医療費は医療費控除の対象となりますでしょうか。また,適用されない場合何かすべきことはありますか

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
292
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wel********さん

2018/1/3023:14:26

年をまたいで補てんされることが見込まれる、または支払われた場合には医療費控除の対象としてはいけません。
適用されない場合というのは、保険金が申告の必要があるかないかという意味であれば、身体に対して支払われた保険金は非課税ですのでなにもすることはありません。

「医療費控除 確定申告」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yah********さん

2018/1/3023:01:35

保険で補填されているなら、控除になりません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる