ここから本文です

不動産売却時の税金について教えてください。 2年ほど前に親が亡くなり、その...

アバター

ID非公開さん

2018/1/3120:35:05

不動産売却時の税金について教えてください。

2年ほど前に親が亡くなり、その際相続した店舗兼アパート(1980年頃購入)を売却しました。
売却金額は1300万程になります。

ただその当時いくらで購入したっていう売買契約書というものが見当たりません。
こちらの売却した不動産は相続時に相続税を約29万くらい納めています。
不動産の仲介手数料はお安くして頂き248000円ほどになり、収入印紙代として10000円払っております。

上記の条件で計算するとなると、だいたいいくらくらいの税金がかかってきますでしょうか??
おおよそでもかまわないので、教えて頂けると助かります。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
1,579
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ipk********さん

2018/1/3121:01:10

控除できるのは、
取得価格がわからないので
1300万×5%=650000円
仲介料248,000円
印紙代100,000円
相続税額290,000円
全て引くと利益が11,712,000円。
それに、長期譲渡所得ですので所得税15%と住民税5%です。
所得税1,756,800円
住民税585,600円
合わせて2,342,400円になります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/3121:31:05

    回答ありがとうございます。

    とても分かりやすく教えて頂きました助かりました。
    長期譲渡所得になるのですね。
    税率についてなのですが、この場合は長期譲渡所得でいいのでしょうか??
    こちの不動産を相続してからまだ2年くらいで、もしかして
    短期譲渡所得に当たるのではないかなと心配しているのですが。

    また教えて頂けると助かります。
    何度も質問すみません、よろしくお願い致します。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「不動産売却」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gaf********さん

2018/1/3122:22:20

馬鹿の一つ覚えの売却代金の5%でいくか建物部分は標準的な建築価額表を使用するかで大きく変わってくる。
登記簿とって前の所有者探したり、金融機関と親密な関係ならアパート取得時の稟議書のマイクロフィルムを探してもらったり、ある程度推定できる資料をもう少し探してみたら?
計算式は国税庁のタックスアンサーに載っている。計算式自体は小学生レベルなので問題はどこから金額を引っ張ってくるかということ。

kow********さん

2018/1/3121:01:55

購入時の価格が不明ですので

「売却価格の5%を取得価格する」の規定がありますので

1,300万円×(1-0.05)-248,000-10,000=12,092,000

が課税標準となります。

所得税・住民税あわせて約30%の税率ですので

¥3,627,600- となります。

(住民税は翌年に納付)

税率やその他の法改正により変わる場合がありますので

参考程度にしてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる