ここから本文です

こんにちは、質問させていただきます。 先だって 知人のおじさんが亡くなりまし...

アバター

ID非公開さん

2018/2/500:05:06

こんにちは、質問させていただきます。

先だって 知人のおじさんが亡くなりました。

その通夜の席で いとこが 公正証書を出してきて

何も言わず、手渡されたそうです。

友人のおじさんは 独り者で 残った財産は 甥や姪が相続するはずでしたが、
その公正証書には いとこに一任するとだけ書かれていたらしいのです。

証明日は平成25年だったそうですが、友人はそれを遺言書だと思っていました。

私にも遺言書をみた経験があったので
公証役場でつくる遺言書にはちゃんと 遺言とか 何を相続させるとか
家族以外の身内に相続させるときは詳しい 財産目録のようなものを作るはずだと
意見したのですが、

友人はいろいろもめるのも面倒なので ほっておくといいます。

多分 そのいとこの人が いいようにしちゃうと思うのですが、
その友人の為に 私は他に何かしてあげられないでしょうか。
もしそれが、公証役場で作られた
ただのおじさんといとこの委任契約書だった場合は
おじさんが亡くなられた時点で 無効になると思うのですが、

何しろ 通夜が月曜日で、まだ除籍?届けですかね
それも出来てない通夜の当日に公証役場に預けられているはずの遺言書が出てくるはずないと
思うんですけど。

友人も相当動転していたんでしょう

何かアドバイスをお願いします。

補足かなり クールな回答ばかりなのは なぜでしょうか。

皆さん、 ほっとけ と いうご意見だということですね。

単なる友人 か

閲覧数:
56
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2018/2/501:06:35

死亡届を出さないと火葬ができません
通夜の次の日には葬式があり、すぐに火葬場へを行くので、普通は、死亡届は通夜よりも前に提出します。

また、公証役場で書類を作成した時、弦本は公証役場に保管されますが、正本と謄本を本人に一部ずつ交付されます
だから、いとこにすべてを任せるという内容の書類なら、本人がいとこに正本なり謄本なりと預けていたとしても不自然ではないので、死んですぐに、それを出してきてもおかしくありません

ただ、それが遺言なのかどうかについては、この文章だけでは判断がつきません
財産目録があるのが普通ですが、単にそれを魅せなかっただけかもしれないし、お友達が文面をはっきり覚えておらず、端折って伝えてきただけかもしれない

質問者さんはもらえるものをもらわないともったいないと考えたのかもしれませんが、友達は面倒なことをするくらいなら別にいらないって思ってるのだから、何かをしようってするのは「大きなお世話」だと思います。

それに、それが遺言なら、それに従うしかないんだし、
それが単なる委任状なら、その書類をもって、遺産分割の手続きをすることはできないため、いとこが好きに分け方を決めたとしても、同意のための署名捺印が必要となるので、友達さんはその時に考えたらいいだけのことです

  • sak********さん

    2018/2/801:02:49

    相続の問題は、奥が深いので、その家の事情を知らない他人が口出しても、もめるだけです
    もめたあと、友達がかならず良い方向に向かうなら、口出す価値もあるけど、たいていの場合が、友人も大変嫌な思いをすることになります。

    本人が、自分の意思で行動したのであれば、覚悟をしての行動だから、嫌な思いをしたり、思っていない結果になっても納得がいくでしょうが、他人に口出されたせいで取り返しがつかないことになったとき、質問者さん責任が取れるのですか?

    友人ごと気が口出すことではありません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

miz********さん

2018/2/708:12:07

そのいとこは、遺言執行人に指定されていて、謄本をもらっていたのでしょう。

しっかりとした話ですので、単なる友人のあなたがお節介しない方がよいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

har********さん

2018/2/509:41:05

> 公証役場でつくる遺言書にはちゃんと 遺言とか 何を相続させるとか
家族以外の身内に相続させるときは詳しい 財産目録のようなものを作るはず

⇒ そうとは限らない



> 通夜の当日に公証役場に預けられているはずの遺言書が出てくるはずない

⇒ 公証役場に保管してあるのと同じ書類を 遺言作成者も持っているはずなので、その遺言書の可能性もある



★ 公正証書遺言であれば、相続人が 公証役場で手続きすれば、遺言の有無検索~照会~ 原本の写しを発行してもらえるはずなので、そういう確認の仕方があることを教えてあげてください、後は本人が決めることです。

-----------------------------
● 遺言検索から取得まで (IT法務アドバイザー ふるき行政書士事務所)
http://www.office-furuki.info/testament-writer/%E9%81%BA%E8%A8%80%E...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる