ここから本文です

容積率についての質問です。 下記のサイトなどに 「前面道路の幅が4m以下の場...

k03********さん

2008/8/2115:36:00

容積率についての質問です。

下記のサイトなどに
「前面道路の幅が4m以下の場合は、前面道路×0.4になる」
とありますが、法52条2項(容積率)にある12m以下の場合との違いが分かりません。
なぜ4mなのでしょうか?

補足サイトの添付を忘れました。
http://www.ads-network.co.jp/kiso/houki/02.htm

閲覧数:
4,518
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yub********さん

編集あり2008/8/2118:15:46

下記のサイトっていうのが、記入されてないので、その内容は分かりませんが・・。

容積率には、
①指定容積率;(法52条1項)
②前面道路幅による容積率;(法52条2項)
があり、
どちらか、制限の厳しい方を、その敷地の容積率とします。

①の指定容積率は、用途地域の違いにより、都市計画によりその上限が指定されます。

②の前面道路幅による容積率は、その幅が12m未満(以下ではありません・・)の場合のみ考えます。
幅の狭い道路にしか接してない敷地に大きな建物を建てると、その建物を利用する人も増加する可能性も増え、道路が混雑する可能性も増えます。このような周辺に与える影響が大きくなりすぎることをを防止しようという観点から定められています。
なので、
12m以上という広い道路に関しては、幅による制限はなく、指定容積率のみとなります。
ただ、
12未満の狭い道路については、その幅に応じて、建物の規模の上限を定めなければ、
例えば、幅15mの表通りと同じ規模の建物が、幅4mしかない裏通りにも建ってしまう可能性が出てきてしまいます。
これでは、その町並みとしての、利便性、安全性、統一が図れません・・。

そして、全面道路幅に掛け合わせる係数ですが、これには2種類あります・・。0.4 と 0.6 です。

用途地域には、
第1種低層住居専用地域や、準住居地域などと言った「住居系地域」
近隣商業地域、商業地域の「商業系地域」
準工業地域、工業地域などの「工業系地域」
に大別されます。

上に述べた係数のうち
0.4は「住居系地域」の時に使います。
0.6は「商業系地域」「工業系地域」の時に使います。

住居系地域は、良好な住環境を作ることを目的とするので、規模の大きな建物をより制限しようという考えから、係数が小さくなっています。
商工業系地域は、商工業の利便向上を目的としますので、規制が緩く、係数が大きくなっています。

質問には、12m未満と4m未満の場合の違いが分からないと書いてありますが、どちらも係数は、地域により0.4、又は0.6であり、何の違いもありません。

また建築基準法においては、都市計画区域、準都市計画区域内について、その道路幅は、4m以上としております。
もし、4m未満である場合、建築基準法の規定を適用するに当たっては、道路両側が敷地なら、道路中心線より2mは道路と見なされ、敷地とは見なされません。
(所有権などの問題は別にして・・あくまで建築基準法の適用についてのみ)
よって、容積率、けんぺい率、斜線制限などのいわゆる「集団規定」を適用するにあたり、原則4m未満の道路というのは存在しません。

かなり、質問の趣旨から外れた回答かもしれませんが、以上失礼します。



**補足されたので、答えます**
4M以下注意というのは、上にも書いた通り、建築基準法では道路の最低幅が4Mと規定されているからです。
全面道路が2mしかない場合、
道路反対側が通常の敷地である場合は、道路中心線から2m、(道路に接する自分の敷地の1m幅)が道路と見なされ、その部分は、敷地面積に算入されません。
なので、建築基準法を適用するにあたり、実際の敷地面積より狭い面積が、容積率算定の基準となり、上限面積が変わるので、要注意ということです・・。

我ながら、意味の分かりにくい文章で、すみません・・・。
図でも用いて、もっとわかり易く説明したいのですが・・。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

his********さん

2008/8/2116:39:46

>下記のサイトなどに「前面道路の幅が4m以下の場合は、前面道路×0.4になる」とありますが、
→正しくは、法52条2項(容積率)にある12m以下の場合です。
ただ、住居系の場合、容積率の最高限度は200%とか300%とかが多いので、実際は5m以下か7.5m以下が指定容積以下となります。
また、×0.4は住居系の用途地域の場合で、その他は×0.6です。

むしろ、前面道路の幅が4m未満の場合は、建築基準法上の道路とならないので、そちらに注意してください。
もちろん道路幅員4m未満でもセットバックすれば建築でき場合もありますが、建築できない場合もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる