ID非公開

2018/2/7 0:51

22回答

油絵に下塗りについて。最近油絵をしてみようと思い図書館で色々な参考書を借りて読んでいるのですが、参考書によって地塗りの塗り方が違ってどれが正解なのか分かりません。発色が良くなるまで薄くぬり乾燥させてま

油絵に下塗りについて。最近油絵をしてみようと思い図書館で色々な参考書を借りて読んでいるのですが、参考書によって地塗りの塗り方が違ってどれが正解なのか分かりません。発色が良くなるまで薄くぬり乾燥させてま た塗るのを3,4回繰り返すというのは分かりましたが、ひとつ目の参考書ではローラーでムラ無く塗ると書いてあり、二つ目の参考書では布でこすって塗ると書いてありました。実際どちらがいいんでしょうか?

絵画87閲覧

ベストアンサー

0

特に決まりはありません。 あえて言えば、どういう絵に仕上げたいかで 下地の仕方も重要性も変わってしまうので、 下地だけ別工程にしてもいい(特に仕上げに対しての計画が決まっていない) というスタンスなら、 最初から下地の施されているキャンバスを購入して使うか、 できるだけ下地を平坦(ローラを使えば広い画面でも楽にできると思います) に施してあげるのが、 その後で何をするにも影響がなくていいですよ。 この場合の参考書は飽くまでも「参考」と捉えて、 そういう方法もあるのだというくらいの認識で、 ご自身のやりやすい方法でいいと思いますよ。 ちなみに メーカーさんの見識として こういう答えも出ています。 http://www.kusakabe-enogu.co.jp/q_a/q_a_gihou.html#q2

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難うございます

お礼日時:2018/2/8 22:39

その他の回答(1件)

0

別に決まりはありません。 君の思う存分に、自由にマチエールを作ればいいんです。 また、それに合わせて、油絵を作成するって手もあります。