ここから本文です

個人事業主の青色専従者給与の要件で 『その年を通じて6月を超える期間(一定の...

h20********さん

2018/2/703:40:11

個人事業主の青色専従者給与の要件で

『その年を通じて6月を超える期間(一定の場合には事業に従事することができる期間の2分の1を超える期間)、その青色申告者の営む事業に専ら従事していること。




と条件があります。

2018年5月1日から家族を青色専従者給与にしようと思いますが

この6月を超える期間というのは要件を満たすことになるのでしょうか?

もしかして6月というのは365日の半分の183日以上勤務しないといけないって事なのでしょうか?

お手数ですがわかる方教えて頂ければと思いますm(__)m

閲覧数:
369
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sol********さん

2018/2/703:51:12

開業してから年末までの期間が1年に満たない場合は、開業してから年末までの間で半分以上従事していればOKです。

つまり、5月から12月までの2分の1以上となります。これがカッコにある「一定の場合」を指します。

  • 質問者

    h20********さん

    2018/2/714:09:41

    ご返信ありがとうございます。

    開業はもう2年前にしているのですが

    今回は、家族が今年2018年4月に無職になるので

    中途半端な5月からの青色専従者給与のスタートとなります。

    この場合でも

    「5月から12月までの2分の1以上」の「日数」っていう事でしょうか?

    お手数おかけします。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sak********さん

2018/2/814:22:16

中途で従事しても、従事可能期間の2分の1を超える期間専ら事業に従事していれば足りるものとされています。

ですので、正確には5~12月の間に1/2以上従事という条件になります。

参考
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/04/...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる