ここから本文です

4WDのトルクベクタリングについてです。

sub********さん

2018/2/900:23:53

4WDのトルクベクタリングについてです。

ホンダのSH-AWDのトルク配分は
前後が70:30~30:70
後輪の左右が100:0~0:100

日産のALL MODE 4x4-iのトルク配分は
前後が100:0~50:50
後輪の左右が100:0~0:100

のようですが、三菱のS-AWCは
どうようなトルク配分なのでしょう?
前輪にもトルクの左右差があるのですか?

スバルのトルクベクタリングは
ブレーキ制御のみのものでしょうか?

閲覧数:
708
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ste********さん

2018/2/1100:46:50

三菱のS-AWCは主に4種類ですね。

A:ランエボのS-AWC
B:アウトランダーガソリンのS-AWC
C:アウトランダーPHEVのS-AWC
D:エクリプスクロスのS-AWC

それぞれ制御方法が異なります。

■ A:ランエボのS-AWC
・センターデフ式フルタイム4WD
・前後トルク配分=基本50:50
・デフ:前輪ヘリカルLSD/後輪AYC
・トルクベクタリング:後輪トルク制御型(制御幅未公表)

■ B:アウトランダーガソリンのS-AWC
・アクティブオンデマンド型スタンバイ式4WD
・前後トルク配分=約95:5程度(可動100:0~0:100)
・デフ:前輪AFD/後輪オープン
・トルクベクタリング:前輪トルク制御型(制御幅未公表)

■ C:アウトランダーPHEVのS-AWC
・ツインモーター式4WD(前輪エンジン+モーター/後輪モーター)
・前後トルク配分=100:0~後輪配分未公表
・デフ:前後輪ともにオープン
・トルクベクタリング:ブレーキ制御

■ D:エクリプスクロスのS-AWC
・アクティブオンデマンド型スタンバイ式4WD
・前後トルク配分=基本ほぼFFで後輪に少し配分(可動100:0~0:100)
・デフ:前輪デフ不明/後輪AYCブレーキ
・トルクベクタリング:後輪ブレーキ制御型

トルク制御のトルクベクタリング は左右100:0~0:100の可動範囲あると思いますが、特に技術的な発表は見当たらないようです。エクリプスクロスはもう少々情報ほしいところで未確情報ありです。それにしても三菱は色々とチャレンジしていますね。

なお、スバルは「アクティブトルクベクタリング」という名称ですが、ブレーキ制御になります。インプレッサ2.0i-Sのみ4輪トルクベクタリング(ブレーキ制御)で、その他のスバルでトルクベクタリング付は前輪のみのブレーキ制御になります。

  • 質問者

    sub********さん

    2018/2/1107:39:51

    こちらの回答も完璧です(笑)

    三菱だと後輪トルク制御型はランエボのみで
    スバルは基本的に前輪ブレーキ制御なんですね。

    ホンダのレジェンドや日産のジュークも
    前輪でブレーキ制御をしてるのですか?

    あと後輪トルク制御型に対して
    4WSやマツダのGベクタリングには
    どのようなご意見・印象ですか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/2/13 00:29:32

今回も完璧な回答だったので
ベストアンサーとさせていただきます。

後輪トルク制御型トルクベクタリングや4WSの
新しい4WD情報が出てきたら
リクエストとかでまた教えてくださいm(..)m

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yah********さん

2018/2/1112:28:59

トルクベクタリング

- 第3回 トルクベクタリング -

http://do-yoimanokuruma.com/TV/03.html
---------------------------------------------------

2015/07/15 公開

※ようやく本題にたどり着きました。
..................三菱 ランサーエボリューションです。

メルセデス ベンツ 190 エボリューション、
ランチア デルタ HF インテグラーレ、
プジョー 205ターボ16・・・
レースやラリーで勝つために製作されたホモロゲーション・モデルは、
今も昔も強烈なオーラを放っています。

ラリーで勝たなければならないランサーエボリューションに
求められたのは、速くて、壊れなくて、よく曲がることでした。

「速さ」と「壊れない」ことはココではちょっと置いておいておきます。

「よく曲がる」ために三菱のエンジニアは、
コーナーの内輪より外輪により多くの力を配分することを企てました。

それがAYC(アクティブ ヨー コントロール)で、
1996年のランエボⅣから採用されました。

メカ好きなオッサン方には釈迦に説法となることは重々承知のうえ、
ヨーについてお話しします。

クルマの運動方向は、ロール、ヨー、ピッチに分けられます。

まずはピッチです。
クルマを横から見て、
クルマの中心を軸に回転する運動で、加速時や減速時に発生します。

----------------------------------------------------------------------------


♠:燃費が落ちない トルクベクタリング になるかな
http://gazoo.com/my/sites/0001452516/y_karasu/Lists/Posts/Post.aspx...
******************************************************


http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000124017/SortID=20865262/
----------------------------------------------------------------------


♠:トルクベクタリングコントロールで旋回効率と高い乗り心地を確保
http://excel7.com/other/686/
***************************

------------------------------------------------------------------------
◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆

※既に、
日本の自動車界では
マニュアルトランスミッション(MT)の車両が少数派となっています。
しかし、MTの操作は自動車好きにはたまらない面白さがあります。
このような運転のごく基本的な楽しさを、
多くのセンサーによって高度にコントロールされるシステムが
見えにくくしているという意見もあります。


最近の自動車に関する電子制御技術は、
安全性や快適性の追求を外れ、
人間を退化させる方向に及んでいる 気配があります。
縦列駐車を自動で行う機能はその代表ですが、
トルクベクタリング機能が、 そうでないことを願うばかりです。


“ぶつからないクルマ”は大変結構ですが、
ハンドリングに過剰な電子制御が入ると、
そのクルマは 大概つまらなくなります。メーカーには、
その高いテクノロジーを“乗って面白いクルマ”の開発で
発揮して 欲しいと願っています。

◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆.◇.▻.▷.☆
-------------------------------------------------------------------------

ra1********さん

2018/2/1111:41:54

スバルは縦置きエンジンてバランスが良く基本性能が高いのでシンプルなブレーキ制御だけで充分なのです。複雑な制御は必要ありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rtl********さん

2018/2/905:43:18

スバルは4WDシステムだけで4種類あるのですが、

基本的には電子制御による前後のトルク配分、それにコーナリング時に内側にブレーキを掛けて、外側に駆動力を渡すシンプルなシステムです。

最終的に姿勢制御VDCが入るのですが、基本的なAWDシステムがしっかり働いて高い安定性を実現しているので、左右のトルク配分は四輪独立ブレーキのみで十分なのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる